健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)1話の無料動画視聴方法!pandoraやdailymotionは?

こんにちは、ハナです。

2018年7月17日に、フジテレビのドラマ『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』の1話の放送がいよいよスタートしました。

 

個人的には、吉岡里帆さんの奮闘ぶりや、井浦新さんの演技がとても楽しみです。

他にも、田中圭さんとか川栄李奈さんとか、どの方もいまを時めく俳優さんばかりで、ドラマの内容と合わせて期待が高まります。

 

だけど、肝心な1話目を見逃したり、大事な部分を見損ねたのでもう一度見たいと思う方も多いものです。

でも、大丈夫です!

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の動画を無料視聴する方法があるんですよ。

 

そこで今回は、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』の動画を無料で見る方法をお伝えします。

hana
記事の最後には、1話をご覧になった方の感想も載せています。

ぜひご覧くださいませ。

\今すぐ『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料で見る![PR]/

↓ ↓ ↓


「Amazonアカウント」でログインしAmazonPayで初めてFODプレミアムに登録すること(Amazon Fire TVのアプリ内課金で初めてFODプレミアムに登録でも可)で無料になります。詳しくは記事をご覧ください。

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の動画を無料視聴する方法

https://www.ktv.jp/kbss/index.html

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』の動画は、毎週の放送終了後から見逃し配信動画を見ることができます。

 

しかし、放送後1週間以内と1週間以降では方法が違いますので、次から分けてご紹介します。

 

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の放送終了後から1週間以内の場合

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の放送終了後から1週間以内の場合には、次の動画サイトから無料で視聴することができます。

 

Tverで視聴する

カンテレドーガで視聴する

 

どちらも、

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の放送終了後から1週間

視聴することが可能です。

 

Tverもカンテレドーガも、会員登録やログインなどの面倒な手続きは必要なく、それぞれのサイトで動画を選び再生するだけで動画を見ることができます。

とっても手軽ですよね。

 

Tverはパソコンでも見ることができますが、スマートフォンにアプリを入れておくと、外出先でも手軽に見ることができておすすめです。

 

また、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話だけではなく、「ディアドクター」(山崎賢人さん主演)、「この世界の片隅に」、「高嶺の花」(石原さとみさん主演)などのドラマや、バラエティ番組なども放送されています。

 

デメリットは、放送の最初と、動画の途中に15秒~30秒の広告が入ること。

 

ですが、広告があっても無料でフル動画が見られるのはうれしいですよね。

無料だし、スマホで手軽にみられるし、使わない手はありません。

 
 

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話放送終了後から1週間以上経っている場合

もしすでに、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の放送終了後から1週間以上経過している場合でも、視聴できる方法があります。
 
 

その方法が、

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

という動画配信サービスを使うことです。

 
 

hana
他の動画配信サービスにはほかにもたくさんありますが、無料で『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を見ることができるのはFODプレミアムだけですよ。

 

ではなぜ、『FODプレミアム』では、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料視聴できるのか、次からご説明しますね。

FODプレミアムとは?

FODプレミアムは、フジテレビ独自のVOD(ビデオオンデマンド)=動画配信サービスです。

インターネットがつながる環境であれば、お手持ちのパソコンやスマートフォンで、『FODプレミアム』を通じて動画が見られるようになります。

 

『FODプレミアム』では、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』の他、フジテレビで現在放送されているドラマやバラエティ番組、そして過去の番組や映画、そして漫画や最新の雑誌も読むことができます。

また、地上波では見ることができない、FODプレミアム限定のオリジナル番組も好評ですよ。

 

現在(2018年7月17日時点)で見られる動画

昼顔、コードブルー(シーズン1~3)、スカッとジャパン、最高の離婚、リッチマンプアウーマン、医龍、ワンピース、北の国から、Dr.コトー、ザ・ノンフィクションなど多数

現在(2018年7月17日時点)で見られる雑誌

FRIDAY、週プレ、女性自身、MORE、LDK、LEE、ESSE、Hanako、ダイヤモンド・ザイなど多数

 
 

料金は、月額888円(税抜き)。

 

でもどうして、見放題でドラマ『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を見られるのでしょうか?

FODプレミアムで『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料で視聴できる仕組み

FODプレミアムでは、初めて登録する方に向けてamazonアカウントでログインすると1か月無料キャンペーンが実施されています。

つまり、1か月のお試し期間が設けられていて、その間に見放題で動画が視聴できる、というわけです。

 
 

しかし、動画の中でもポイント(課金)が必要な動画もあります。

 

ところが、毎月8が付く日(8日、18日、28日)にログインすることで、各400ポイントをゲット、さらに毎月100ポイントのプレゼント(合計1300ポイント)があり、ポイント対象動画に使えます。

 

では、気になる『健康で文化的な最低限度の生活』は・・・?

 

hana
『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話は300ポイントで視聴できる動画です。

だけどプレゼントされたポイントを使って、無料で見ることができますよ♪

 

CHECK!ただ、8のつく日以外に登録したり、8のつく日にログインできずにポイントをゲットできなかったりすると、すぐに無料で見ることができない場合もあるので、注意してくださいね。

 
 

また、1か月を過ぎてしまうと、月額料金が課金されるので、日にちには注意してくださいね。(地上波で放送期間中の今日登録したら、4週間後に放送されたの『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』を見るときには月額料金が必要になります。)

 

無料キャンペーン中に解約することで、料金は1円もかかりません。

 

FODプレミアムの特徴をまとめると次のようになります。

初回登録時に1か月無料サービス(Amazonアカウントでログインし、初めてFODプレミアムに登録した場合)

 

毎月8が付く日(8日、18日、28日)には、各400ポイント、毎月100ポイントのプレゼント(合計1300ポイント)があり、ポイント対象動画に使える

 

●女性誌、男性誌、週刊誌などの人気雑誌の最新号が読み放題

 

●電子書籍が20%オフで購入できて、購入前には試し読みも可能

では、次からFODプレミアムの登録方法と解約方法をご紹介します。

\今すぐ『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料で見る![PR]/

↓ ↓ ↓

FODプレミアムの登録方法

まず、FODプレミアムの1か月無料キャンペーンで『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を視聴するためには、

「Amazonアカウント」でログインすること(Amazon Fire TVのアプリ内課金で初めてFODプレミアムに登録でも可)

が必要になります。

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の動画をネットで見放題で見る方法

1. フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】の画面を開き、「今すぐ無料お試し」を押す

 

2. Amazonのアカウントでログインする(Amazonのアカウントを持っていないときにはアカウントを作成してください)

 

3. 規約の内容に目を通し「次のページに進む」を押す

 

4. もう一度Amazonアカウントでログインする

 

5. お支払方法を確認し、「お支払いにAmazon Payを利用する」にチェックを入れる

 

6. この画面が出たら登録完了です。「FODプレミアムへ」を押すと、動画を選べる画面に変わります。

 

7. 8のつく日にログインしてポイントゲット!

 

8. 『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を画面の画像や検索して見つけて動画をご覧ください。

(※2018年7月17日時点の情報です。配信されているかどうかは、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】のホームページでご確認ください。また、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話は1か月は無料で見ることができますが、他の作品によっては無料で見れないものもございますので、詳細はサイトをご確認くださいませ。有料期間に継続しないならば、無料期間が終わる前に解約してください。)

 

\今すぐFODプレミアムに登録して『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料で見る![PR]/

↓ ↓ ↓

FODプレミアムの解約方法

FODプレミアムの解約は、1か月無料キャンペーン中に行うと一切料金がかかりません。

以下の手順で解約してください(アプリからは行えません)

①ログイン後、IDとパスワードを入力します。

②「メニュー」から「月額コースの確認・解約」を選択します。

③「契約中」の表示のコースから「この月額コースを解約する」を選択します。

④注意事項に目を通し、「解約する」を選択します。

解約は5分もあればできますので、有料期間に移行しない場合には、解約を忘れないようにしてくださいね。

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の動画はパンドラやデイリーモーションで見られる?

無料動画共有サイトで代表的なDailymotionやPandoraでは『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を見ることができませんでした。(2018年7月17日時点)

 

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話で探すと、いくつかの動画がありましたが、どれもフルで見られるものでもなく、本編でもありません。

 

ですが、今後パンドラやデイリーモーションなどで手軽に見られるようになっても、私は絶対におすすめしません。

なぜなら、次のような理由があるからです。

1、違法にアップロードしてある
2、低画質
3、広告が多い
4、ウィルスに感染する恐れがある広告がある可能性がある

 

この中で一番怖いのは、4番目のウィルスの感染です。

 

実は私も以前上記のような無料動画共有サイトでドラマを見ていたことがありますが、動画の途中でも広告が画面半分に出たり、急にパソコンの画面が固まって再起動を余儀なくされることもありました。

 

また、何度もパソコンのセキュリティツールが警告を出してくることがあり、最終的には、手間がかかるのと、ウィルスに感染するのを恐れて、無料動画共有サイトで見るのはやめました。

 

こういったデメリットや危険なこともありますので、見られる際は注意してくださいね。

 

私だけではなく、こういった経験をされている方も多く、SNSではこんな投稿もありました。

 

危険にさらされながら『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を見るより、先ほどおすすめした「FODプレミアム」でご覧になったほうが安全でかつドラマに集中して楽しめます!

 

hana
違法な無料動画サイトで『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を見たために、パソコンやスマートフォンがウィルスに感染したり故障したら、かえって高い料金が発生してしまいますよ!

\今すぐFODプレミアムに登録して『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料で見る![PR]/

↓ ↓ ↓

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』について

●地上波放送期間:2018年7月17日~

●放送時間帯:毎週火曜21:00~21:54(初回20分拡大)

●主題歌:AAA「Tomorrow」

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話あらすじ


かつて映画監督を目指したが挫折し、安定・平凡を求めて公務員になった義経えみる。これでこの先の人生も安泰だ音ホッとしたのも束の間、栗橋千奈や七条竜一ら4人の同期とともに配属されたのは、生活保護受給者を支援する、激務必至の生活課だった…。早速、えみるも先輩ケースワーカーの半田明伸から担当を任されるが、その数なんと110世帯!福祉の知識もなければ人生経験も足りないえみるは、受給者たちのさまざまな人生模様に触れ、大きな不安と戸惑いの中で、ケースワーカーとしてのキャリアをスタートする。

そんなある日、役所にかかってきた一本の電話が、えみるの運命を大きく左右することになるえみるの担当受給者である電話の主は、突然「これから死にます」とだけ告げ、電話を切ってしまう。大慌てのえみるにたいして、前任者や親族は、いつものことだからとまともに取り合おうとしない。しかしこれが、新人えみるにとってはあまりにもショックな事件へと発展してしまう。配属早々、厳しい現実を突きつけられたえみるは、自分なりに受給者たちの人生に寄り添っていかなければならないと決意する。

しばらくして、えみるは求職活動中の受給者・阿久沢正男と面談をすることに。阿久沢は、健康上の問題はないのになぜか咳が止まらず、聴けば、一日一食しか食べていないという。えみるから報告を受けた、えみるの上司の京極大輝は、阿久沢のお金の使い道に何か秘密があるのではとにらみ、「すぐに家庭訪問。徹底調査!」と指示を出す。意を決して阿久沢の家を訪ね、調査のために冷蔵庫の中を見せてもらったえみるは、そこであるものを見つけて…!?

引用:https://www.ktv.jp/kbss/story/01.html

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の視聴率

2018年7月18日に『健康で文化的な最低限度の生活』の1話が放送され、翌日に視聴中が発表されました。

「ビデオリサーチ」によると、

初回平均視聴率が関東で7.6%、関西で12.9%

だったそうです。

 

カンテレだから関西の視聴率が高いんですかね。

それとも内容的に興味が高いとか?

賛否両論ありそうなデリケートな内容なので、2回目に視聴率がどう変化するか興味津々です。

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の感想

では、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話をご覧になった方の感想をご紹介します。

りょうすけさん(20代)
ケースワーカーって大変そう・・・

私自身、公務員志望で以前から公務員の仕事はどんな感じだろうと思い気になっていたため視聴しました。

この作品では、多岐にわたる公務員の中でもケースワーカーというしごとが描かれています。

この作品を見る前は、生活保護を受けている人は、働く気がない人や不正に受給など、悪い人間が受給するものだと認識していましたが、うつ病などの病気、身体障害などで体が動かせないなどそういった方が受給し、生きるための最後の砦として受給しているということがわかりました。

また、公務員は世間的には楽な仕事というイメージがあるかと思いがちですが、特にケースワーカーは大変なんだと思いました。

なぜなら、この番組をみると移動手段が自転車であったり、遅い時間まで仕事をしたり、いろいろな受給者の家に一人で訪問したりなどと、大変だし危険なしごとだなと感じました。

Q.これからの『健康で文化的な最低限度の生活(ドラマ)』に期待することを教えてください。

本当に生活保護を受給しなければならない人とそうでない人というのが、視聴者である私たちはわからないと思う。

このドラマには、本当に生活保護が必要な人を紹介するだけでなく、この人には必要ないという事例や、不正受給の実態などの現状もあると思うので、そういったことも題材として取り入れてほしい。

また、視聴者に公務員が楽だと一般的に言われる方も多いと思うので、もっと現実の公務員はこうだということを伝えられるような描写を取り入れてもらえたらいいなと思う。

mikity4418さん(40代)
“役所はそんなに甘くない!”

生活保護と最初聞い時、今もまだ、まだ生活保護貰っている人が増えてるんだろうなと思いました。

私も、5年前に生活保護を受けました。

旦那は、東北大震災で病気になり入院、退院を繰り返してました。そううつ病です。

私は、そんな旦那を見ているうちに、喧嘩とかも多くなり、あたまの中がおかしくなり、入院、退院をしてました。

収入がないのに、中学生の息子や娘を育ていかなくてはならなかったです。

そこで、旦那が考えたのが生活保護でした。私の住んでいた役所のケースワーカーさん達は、あんなに親切ではないありません。

口ではいいます。健康的な文化的な最低な生活を送る為には、国民から頂いている税金で、生活するので、必要が無いもの、少しでもお金になるものは、現金にして下さいと何度もう言います。

車がなくなったら、仕事にいけません。

ワーカーさんは、バスか歩く事を考えて下さい。

お金も全部の通中にあるお金を集めて下さい。

解約して来てください。

でなければ生活保護を受ける資格がありませんと、何度も言います。

TVのような、優しく真剣に向かいあってくれるとはおもいません。

Q.これからの『健康で文化的な最低限度の生活(ドラマ)』(2018年7月17日放送)に期待することを教えてください。

本当の事を伝えてください。

お金がなく食べる物がなくても、生活保護があるから早く手続きをして、健康的な文化的な最低な生活から抜け出せる事を教えようとしてるんでしょうか?

それはそれでも良いかもしれません。

利用をしようとしてる人に対して、役所のケースワーカーさんは、そんなに、優しいものではありません。

税金を使うから、上から目線でものを言ってきます。

ケースワーカーさんの事という仕事を教えたいのか、生活保護をもらえば、生活が楽になるといいたいのか、ころからの2話が楽しみです。

ピラフさん(40代)
とても勉強になるドラマ。

とても難しい題材のドラマだなあって思って見ていました。

こういう生活保護を受けている方の本当の生活の苦しさって、まだ未経験だしわからなくって、こういうドラマで教えてくださるのは、すごいことだなって思います。

人の生活を垣間みたことはないし、周りの人間はみんな幸せそうに見えていて、こういうこととは無縁な気がします。

主人公と一緒に私も新人生活保護の役員になった気持ち。

こんなことが現実に起こっているのかと思うと、なんだか切なくもなり、なんとかできないものかと思ってしまいますが、こういう問題を解決してくれるのが、生活保護という仕事をされている方々なのだなって、つくづく感動と感謝をした第1話の視聴をした感想です。

Q.これからの『健康で文化的な最低限度の生活(ドラマ)』に期待することを教えてください。

これから、さらに難しい問題にあたっていきそうな気がします。

普段の生活では知らなかった、他人の苦労。そういうことを見て見ぬ振りをしていたので、なんて無知だったのかと知らせれます。

これからの展開には、もっと複雑で難しく、そしてそれをどうやって生活保護の仕事をされている方々が解決していくのかを、見ていけたらいいなと思っています。

苦労をして生活している方のために、税金は納められているのだと、少しでも思わせていただきたいなと思いました。

mariさん(30代
現代の救世主

健康で文化的な最低限度の生活を生活保護にて保障されます。

生活保護は聞いたことありましたがケースワーカーの仕事内容や生活保護者の実態は知りませんでした。

義経えみるは新人ケースワーカーとして就職します。

可愛いらしいケースワーカーさんが生活保護の仕事が務まるわけないと思って見ていました。

実際に3件の生活保護者が話しに出てきました。

電話をかけてきて、「俺、死にます」と言ってた平川さんは奥さんが癌になってそれから生活保護を受けています。

私も主人が病気になったら生活保護に頼るかもしれないと思いました。

残されたほうは死にたいって思うかもしれません。

おばあちゃんと住んでいた女の子も悩みがあると聞かれて言ったら解決してくれるんですかという言葉が胸に刺さりました。

借金があった阿久川さんも借金が無くなり、生活保護から抜け出せて良かったです。

Q.これからの『健康で文化的な最低限度の生活(ドラマ)』に期待することを教えてください。

生活保護者と新人ケースワーカー義経えみるがどう絡んで行くのかが気になります。

義経えみるが生活保護者宅に訪問しますが、生活保護者宅の生活感がうまく表現されていると思いました。

これからどんな生活保護者があらわれるのかわかりませんが生活保護者の実態がうまく表現されているといいなと思いました。

現代で、生活保護の不正受給も問題視されています。

どんな理由で不正受給をしてしまったのかもドラマで表現されるとただ不正受給してしまったわけではないとわかり、現代の不正受給にも見方が変わると思います。

社会に訴えかけるドラマとなってほしいです。

レオコネさん(60代以上)
ケースワーカーは人生の最後の砦

生活保護者は613万人おり、半数は高齢者だそうです。

しかも非正規労働者は2000万人おり、年収200万円以下も1000万人いるそうで、一歩間違えば誰でも生保の対象になりかねない厳しい時代だと思います。

ドラマでは、生活保護者に寄り添い自立を促すケースワーカーの仕事がテーマですが、非常に勉強になるテーマだと思います。

怠けている人だけでなく、高齢で働けない高齢者や、事業に失敗し離婚し、子供とも別離して、孤独になり生活する気力を失った人にも、就業を促す根気の要る仕事だと思います。

一方で、自殺してしまうケースもあるようで、どうしてもケースワーカーにも救えない限界もあるようですが、それでも最後の砦として話を聞き、相談にのるだけでも心が救われる人は多いと思います。

大変、挑戦的なテーマを取り上げたドラマだと思います。

Q.これからの『健康で文化的な最低限度の生活(ドラマ)』に期待することを教えてください。

主人公の義経は純粋な人物で、真摯な態度で生活保護者の人生の再生の為に、寄り添い助けていく姿を見たいです。生活課の半田は京極係長に、義経が係長より思いやりがあると答えますが、逆に長く続かないかも知れないと係長に言われますが、おそらく義経は相当に頑張るのではないかと期待したいです。

義経が阿久沢を法テラスに連れて行き、借金の過払い分を消去して解決した粘りには感服しました。

係長は健康で文化的な最低限度の生活ができる金額以上は出す必要がないと言いますが、この言葉の意味は人によって違うので、画一的には定義できないところが、複雑だと思います。

まさきちさん(40代)
受給者に寄り添うケースワーカー

第1話を見て思ったのは、生活保護をもらっている人は例えばビールを飲んでいるとか、ギャンブルに使っているとか悪い印象を持っている人がいるなとドラマの中にもそういったセリフがまず世間一般的なものを感じました。

そして、もちろん主人公の義経えみるさんが転任して受給者が自殺してしまったことに対してはただ他人のために頑張るだけじゃない、なにか葛藤のようなものを感じました。

本当に困っている人に寄り添いたい、タイトルの「健康で文化的な最低限度の生活」を暮らすための手助けするケースワーカーになることを目指していると思いました。

今回の受給者さんにも、周りの方の意見を聞きながら健康問題から家庭訪問をして、借金があることを発見しました。

そこから借金の問題を解決して安心されたところが印象的でした。

Q.これからの『健康で文化的な最低限度の生活(ドラマ)』に期待することを教えてください。

これから様々な受給者さんが出てくると思いますが、まずは主人公の義経えみるさんが周りの先輩やいろんな人と接していくなかでケースワーカーや人としてどれだけ成長していくのか楽しみです。

そして、これから周りの先輩達との関係性の変化にも注目していきたいと思います。

それぞれキャラクターの特徴はありますが、ストーリーが進むことによってまた関係性も変わってくると思います。

それが良い方向で変わってくるのか、どうかはわかりませんがまたそれも楽しみです。

おわりに

今回は、2018年7月17日にフジテレビ系で放送がスタートしたドラマ『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の動画の視聴方法をお伝えしてきました。

『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話の動画をネットで見放題で見る方法

1. フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】からAmazonアカウントで新規登録する

2. 8のつく日にログインしてポイントゲット!

 

3. 『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を画面の画像や検索して見つけて動画をご覧ください。

(※2018年7月17日時点の情報です。配信されているかどうかは、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】のホームページでご確認ください。また、『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話は1か月は無料で見ることができますが、他の作品によっては無料で見れないものもございますので、詳細はサイトをご確認くださいませ。有料期間に継続しないならば、無料期間が終わる前に解約してください。)

来週はどんな展開が待ち受けているのでしょうか。

楽しみですね。

では最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

\今すぐFODプレミアムに登録して『健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)』1話を無料で見る![PR]/

↓ ↓ ↓

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。