dele【4話】の動画フルの無料視聴方法!パンドラやデイリーモーションは?

こんにちは、ハナです。

 

2018年8月17日(金)に、菅田将暉さんと山田孝之さんのW主演のドラマ『dele(ディーリー)』が放送されます。

 

3話目では大人の恋がじんわり暖かくなりました。

映像が映画みたいにノルスタジックで、さらに輪をかけますね。

 

そして、deleはゲスト出演者も何気に豪華です。

3話では余貴美子さんと作家の高橋源一郎さん。

4話ではなんとRADWIMPSの野田洋次郎さんが出演します。

 

ということで、4話も見逃せないですよ。
 

だけど、4話目に限って見逃してしまったり、大事な部分を見損ねたのでもう一度見たいと思う方も多いものです。

 

そこで今回は、『dele(ディーリー)』4話の見逃し動画を無料視聴する方法をご紹介していきます!

hana
記事の最後には、『dele(ディーリー)』を実際にご覧になった方の感想をご紹介しています。

合わせてごらんください。

★今すぐ『dele(ディーリー)』の動画を見る!【放送後翌週水曜から配信】★

↓ ↓ ↓

U-NEXT

スポンサードリンク

『dele(ディーリー)』4話の動画を無料視聴する方法

http://dele.life/intro/

『dele(ディーリー)』4話は、放送終了後から見逃し配信動画を見ることができます。

 

しかし、放送後1週間以内と1週間以降では方法が違いますので、次から分けてご紹介します。

 

『dele(ディーリー)』4話の放送終了後から1週間以内の場合

『dele(ディーリー)』4話の放送終了後から1週間以内の場合には、次の動画サイトから無料で視聴することができます。

 

 

どちらも、

『dele(ディーリー)』4話の放送終了後から一週間後まで

視聴することが可能です。

(他のドラマと違って、次回の放送開始時間より約1時間早めに終了します。)

 

Tverもテレ朝キャッチアップも、会員登録やログインなどの面倒な手続きは必要なく、それぞれのサイトで動画を選び再生するだけで動画を見ることができますよ。

とっても手軽ですよね。

 

また、パソコンでも見ることができますが、スマートフォンにアプリを入れておくと、外出先でも手軽に見ることができておすすめです。

 

hana
私のおすすめはTverです。

なぜならTverは、いくつもの放送局の番組が見られるからです。

例えばTverでは、『dele(ディーリー)』だけではなく、2018年の夏ドラマ「高嶺の花」、「グッドドクター」、「サバイバルウェディング」他多数や、バラエティ番組なども放送されています。

見たいものがありすぎて、毎日Tverで見ているのにぜんぜん追い付きません^^;

 

デメリットは、放送の最初と、動画の途中に15秒~30秒の広告が入ること。

 

ですが、広告があっても無料でフル動画が見られるのはうれしいですよね。

無料だし、スマホで手軽にみられるし、使わない手はありません。

スポンサードリンク

『dele(ディーリー)』4話の放送終了後から1週間以上経っている場合

もしすでに、『dele(ディーリー)』4話の放送終了後から1週間以上経過している場合には、スマートフォンやパソコンなどを使ってみることができるVOD(ビデオオンデマンド)で見ることができます。

 

その動画配信サービスとは、

U-NEXT
 
です。

 
 

「dele」は、放送の翌週の水曜日に配信されます。

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、同じようなサービスの中ではトップクラスの動画数を誇る上、人気の雑誌やこっそり見たい大人用の動画も見られるマルチな動画配信サービスです。

 

それが、手持ちのスマートフォンやタブレットやパソコンから、簡単に申し込めて、今すぐ『dele(ディーリー)』や国内ドラマや映画などの動画を見ることができるようになるんですよ。

 

とは言っても、U-NEXTって何?怪しくないか?と思う方もいますよね。

ということで次から、U-NEXTの特徴をもっと詳しくお伝えしていきます。

★今すぐ『dele(ディーリー)』の動画を見る!【放送後翌週水曜から配信】★

↓ ↓ ↓

U-NEXT

U-NEXTの特徴は?


 

では、U-NEXTにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

特徴① 初回登録時に31日間無料サービスがある

U-NEXTは、月額1990円(税抜き)かかりますが、初めて登録するときには『31日間無料サービス』が適用され、登録時から31日間は無料で使用することができます。

だから、今日登録すれば、31日間の間に解約することで今日から31日間は月額料金を払う必要がありません。

 
 

特徴② 初回登録特典として、600ポイントのプレゼントがある。(有料期間には)毎月1200ポイント付与される

U-NEXTの動画の中には、見放題の動画もありますが、ポイント(課金)を使って見る動画もあります。

ですが、初回登録特典として600ポイントもらえるので、それを使うことで複数の動画を無料で見ることができるのです。

では、気になる『dele(ディーリー)』は・・・?

hana
『dele(ディーリー)』は、1話324円が必要になります。

 

でも、初回登録特典の600ポイントを使って、実質無料で見ることができるんですよ♪

 
 

特徴③ U-NEXTの動画配信本数が110,000本以上ある中から、ドラマだけではなく、映画やアニメにも見放題作品や、雑誌なども読み放題作品を期間中無料で視聴できる

上の画像のように多くの動画があり、新しく追加される動画もたくさんあります。

 

また、女性向け、男性向け、スポーツ、ビジネスなど様々なジャンルの雑誌が約70種類そろっていて、それも読み放題です。

わざわざ雑誌を買ったり、コンビニで立ち読みする必要がなくなります。

読みたいところだけを、通勤中の電車の中や、人を待っている時間など自分の空いた時間に読むことができるんですよ。

※雑誌の読み放題のサービスを利用するためには、「BookPlace Reader」という専用のアプリをインストール後、一度U-NEXTの公式サイトからどれか1つ雑誌を読み、「BookPlace Reader」のアプリでログインIDとパスワードを入力してください。

 
 

特徴④ レンタルビデオ店に行く手間が省け、『レンタル中』ということがないためいつでも好きな時に見られる

レンタル期限が迫っているのに、雨が降ったり風邪をひいて返しに行くことが億劫なことはありませんか。

ですがU-NEXTの動画は、お手持ちのスマートフォンやパソコンやタブレットで見ることができるため、レンタルビデオ店に行く手間を省くことができます。

 

さらに、レンタルDVDを借りに行くと、『レンタル中』で悔しい思いすることがありますよね。

ですが、U-NEXTなら『レンタル中』ということがありませんから、いつでも好きな時に動画を楽しむことができるんですよ。

 
 

特徴⑤ オフラインでも動画を楽しめるダウンロード機能がある

U-NEXTのアプリをスマートフォンやタブレットに入れると、見たい番組がダウンロードでき、オフラインでも視聴することができます。

他にも多くのVODがありますが、ダウンロード機能があるVODは数少なく、これも大きな特徴と言えます。

 

hana
オンラインで見るよりも通信量が少なくて済むので、私も積極的にダウンロードしています。

私の場合、最近韓国ドラマにハマっていて、見たい動画を前もってダウンロードして電波がない場所や移動中に見たりしています。

例えば『オクニョ』もこの通りです↓。

※NHKオンデマンドの動画はダウンロードすることができません。

※ダウンロードした動画をオフラインで視聴できる期間が、動画によって違いますので、U-NEXTで確認してください。

※ダウンロードできない動画もありますので、U-NEXTで確認してください。

 
 

特徴⑥ 4アカウントまで利用でき、家族で使える

家族でそれぞれ見たい番組って違いますよね。

そういう時に便利なファミリーアカウント。

子供が使用するときには、課金する動画の購入制限や、R18指定や大人用の動画の視聴制限ができるので、知らない間に課金されたり、過激な動画を見られることがありません。

 
 

特徴⑦ 高品質と音と映像を楽しめる

動画を見る時に、画質が悪かったり、音が聞こえづらかったりするとストレスですよね。

かっこいい俳優の顔が見たいのに、画像がぼやけていると悲しいです。

ですが、U-NEXTではデータ通信料を最小限に抑えたい場合は最低画質を、とにかくきれいな画面で見たいという場合には高画質を選択することができます。

★今すぐ『dele(ディーリー)』の動画を見る!★

↓ ↓ ↓

U-NEXT

U-NEXTでdele(ディーリー)の動画を見る方法!

U-NEXTでdele(ディーリー)の動画を見る方法!

U-NEXTに新規登録する

②U-NEXTの画面の検索窓に「dele」と入力する

 
 

③「dele(ディーリー)」を選択する

 
 

④動画を選択する

 
 

初回登録特典の600ポイントを使用して無料で『dele(ディーリー)』4話の動画を見る

(※2018年8月17日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しない場合、無料期間が終わる前に解約してください。)

U-NEXTを解約する方法

①サイトからメニュー「設定・サポート」⇒「契約内容の確認・変更」にアクセスする

②利用中のサービスから解約するサービスの「解約する」ボタンをクリックし、画面の案内に従って手続きを進める

③解約完了

※解約後もログインIDとパスワードは継続して利用できるためいつでも再開できます。

※U-NEXTを解約は、アプリからはできません。

★今すぐ『dele(ディーリー)』の動画を見る!【放送後翌週水曜から配信】★

↓ ↓ ↓

U-NEXT

『dele(ディーリー)』4話はDailymotionやPandoraで見られる?

無料動画共有サイトで代表的なDailymotionやPandoraですが、放送後「dele(ディーリー)」を見ることができる可能性があります。

 

ですが、私はおすすめしません。

なぜなら、次のような理由があるからです。

●違法にアップロードしてある
●低画質
●広告が多い
●ウィルスに感染する恐れがある広告がある可能性がある

 

実は、私も以前上記のような無料動画共有サイトでドラマを見ていたことがありますが、動画の途中でも広告が画面半分に出たり、急にパソコンの画面が固まって再起動を余儀なくされることもありました。

 

そして、何度もパソコンのセキュリティツールが警告を出してくる動画もあり、最終的には、手間がかかるのと、ウィルスに感染するのを恐れて、無料動画共有サイトで見るのはやめました。

こういったデメリットや危険なこともありますので、見られる際は注意してくださいね。

私だけではなく、SNSではこんな投稿もありました。

違法な無料動画サイトで『dele(ディーリー)』を見たために、パソコンやスマートフォンがウィルスに感染したり故障した場合、高い料金が発生してしまう可能性もあります。

 

危険にさらされながらドラマを見るより、先ほどおすすめした「Tver」などでご覧になったほうが安全でかつドラマに集中して楽しめますよ!

★今すぐ『dele(ディーリー)』の動画を見る!【放送後翌週水曜から配信】★

↓ ↓ ↓

U-NEXT

『dele(ディーリー)』4話のあらすじ

ここでは、2018年8月17日に放送される、『dele(ディーリー)』4話のあらすじを見ていきましょう。

「人は二度死ぬと言う」「呪われた力を持った僕」「あの判断は間違っていなかったはずだ」

 ――そんな不可解なフレーズと葛藤に満ちた、遺書とも取れるメールが「dele. LIFE」に届いた。

送信主は日暮裕司(野田洋次郎)という35歳の男。

「dele. LIFE」にPDFファイルの死後削除を依頼していた人物だった。

メールを受け取った坂上圭司(山田孝之)は「あれまで消えてしまうことが正しいのか」という言葉を目にするや、「あれ」が削除依頼ファイルだと推測。

何を思ったか自ら進んでファイルを開き、子どもが色鉛筆で描いたと思われる絵が数点格納されているのを確認する。

 すぐさま日暮の死亡確認に向かった圭司と真柴祐太郎(菅田将暉)は、色鉛筆を手に絶命している日暮を目視。

遺体の下から描きかけの風景画と古ぼけた女性の写真を発見した圭司は、思いがけない言葉を発する。

日暮はかつて天才超能力少年としてもてはやされたサイコメトラーで、圭司も心酔していた人物だというのだ! 

だが25年前、日暮はある少女の依頼で、失踪した母親の居場所を霊視しようとするも失敗。

世間から猛烈なバッシングを受け、メディアから姿を消したのだという。

 その哀れな境遇に同情した祐太郎は圭司とともに、最期の瞬間まで日暮の心を大きく占めていた思いをひも解こうとする。

そんな中、日暮にとって“最後の依頼人”となった少女・松井美香(松本若菜)の行方が判明! 

近所に住む父・重治(矢島健一)の助けも借りながら、今では幸せな家庭を築いているという美香を訪ねた2人は、妙な話を耳にする――。

引用元:http://dele.life/story/0004/

『dele(ディーリー)』の視聴率

1話目:5.5%

2話目:3.7%

3話目:4.2%

4話目:3.8%

『dele(ディーリー)』4話を見た方の感想

では、続いて実際に『dele(ディーリー)』4話をご覧になった方の感想を見ていきましょう。(『dele』の4話を見る前もいいですが、見終わった後にこちらの感想を見ると、共感できますよ。)

ひかりさん(20代)
松井を取り巻く環境

松井の父が奥さんを死なせた時の出来事を踏まえると、奥さんの死は不慮の事故ではないかと感じるが、その場合、父は殺人罪として問われることになってしまうのだろうかと疑問を感じた。

すぐにでも警察に届け出すべきなのだろうとも思った。

それでももうやってしまったことは手遅れであり、今更松井の父を責めてもどうにもならないことだと感じるので、坂上や祐太郎が松井の父のやったことを見逃すという展開は良いのだと思った。

松井の父も、日暮も、坂上も、祐太郎も松井のことを想った上に行動に移しているのだということが伝わって来る話だった。

松井はこういった方々の存在により、松井の父が願っている通りに幸せに過ごしているのではないかと思った。

Q.『dele』の5話やこれからに期待することを教えてください。

依頼人が死んだということが発覚し、坂上や祐太郎は依頼人のデータを消す必要があるかどうかを考え、依頼人が残した手がかりを利用して、依頼人に何があったかということを捜査していき、依頼人が死ぬ前までの出来事が明らかになってくることや、

坂上と祐太郎は息のあったコンビになっていけるかどうかということ、依頼人はなぜ坂上らに依頼することになったかというのが明らかになるということ、依頼人のデータとは一体どのくらいの価値があるかどうかということに期待する。

夢追い人さん(60代以上)
自分が犠牲になってでも守りたかった相手

日暮と言う青年が末期の肺がんで色鉛筆を握りしめて死んで、しかも死体の傍に描きかけの家と森の絵と、女性が写った写真があったのは、自分が25年前に天才超能力少年と持て囃され行方不明の母親の所在を少女から依頼され霊視しようとして失敗したのを、マスコミに叩かれて、ずっと気にかけてトラウマになっていたからだと最初は思いました。

そして持っていた風景画は行方不明の母親がいる場所なのかと思いました。

しかし、家の絵は日暮の母親の家であり、母親は再婚しましたが、息子を悪魔と呼び引き取らなったそうで、母親に捨てられた気の毒な人生だと思いました。

一方、そのくだんの少女を坂上と真柴が訪問すると結婚して娘がいる幸福な家庭を持っていたのですが、母親は死んだと思っていると娘は言います。

当時、日暮は、少女に同情していましたが、霊視の時に日暮は苦しそうな顔をしたそうで、母が死んだのを知っても、娘が傷つくのを気にして本当の事を言わなかったのかも知れないと娘は言います。

坂上と真柴は日暮の亡霊に誘われるように、絵に描かれた場所をたどり地面を掘ると母親の遺品が出て来てマスコミは25年前の行方不明の事件の解決を報道します。

娘はマスコミの自分勝手な報道を批判しましたが、確かに自分勝手なマスコミの犠牲になった日暮は結果的に気の毒で惨めだったと思います。

ところが、真柴が娘の父親に遺骨の場所にあった父親の名刺入れを渡すと妻と喧嘩して妻が事故死したのを隠す為に森に埋めたと自白します。

父親は自分が犯人だと娘が知って娘が傷つくのを恐れて警察にも言えなかったと言うのです。

父親は日暮に視線を投げかけられた時に自分が妻を殺したのが見えたと思ったと言います。

結局、日暮は父親のせいで巻き添えを食らったと判り増々、気の毒だと思いました。

それでも坂上達は日暮が娘の幸せを望んでいると思うと伝えて去ります。

父親は自首するのか、或いは真実を隠し通せるのか興味深いです。

結局、日暮は自分がマスコミに叩かれ非難されても娘の幸福を願い、真実を最後まで隠したものの、諦めきれず最後に坂上達に、自分の死後に真実が明らかになるべく全てを託したのだと思うと悲しくて、せつないストーリーでした。

Q.『dele』の5話やこれからに期待することを教えてください。

三日前に電車事故にあい意識が戻らない男性からの坂上への依頼がありましたが、依頼人の婚約者だという女性は依頼人に代わって依頼を取り消すと坂上に伝えます。

坂上は依頼人が意識がないとは言え、生きている間はデータは消せないと言います。

しかし婚約者の女性は依頼人が脳死状態なので、死んだも同然だと主張します。

冷たい婚約者の態度に疑問を持った坂上は依頼人のファイルを覗きます。

そうすると、婚約者の自分への裏切り行為の証拠があり婚約者が依頼人から借金をし依頼人が不治の病になってから他の男性と浮気をし婚約破棄をしようとしたのです。

そして婚約者の浮気相手に駅のホームから突き落とされたと判ります。

坂上にも自分が車椅子生活になる前に交際していた女性の裏切りで別れたいきさつがあり、坂上は、その婚約者を、けして許さないと追及したのでした。

愛を裏切られて死んだ人間の無念さを晴らす為に奮闘する坂上達に期待したいです。

しみしみねこさん(40代)
超能力重視、ちょっとやりすぎ?

依頼人・日暮がもと天才超能力者で圭司がファンで…と聞くと、まるで2話のガールズユニットのファンクラブのときのようなイメージかと思いましたが、もう少し事件に直結するような話になったので、ちょっとびっくりしました。

超能力に期待する圭司の気持ちは障害もあることだしわかる気がします。

しかしその日暮の絵だけを頼りにご遺体までたどり着いたところについては、ちょっとやりすぎかなあと思ってしまいました。

今回は二人ともなかなか活動的に動いていて、警察の御厄介になるようなことをしてばかりでした。

悩むより行動、というのは祐太郎の考え方が濃くでていて、圭司が染まってきたのかなぁ、と考えてしまいました。

最後の「俺たちがマザコンの天才超能力少年を覚えておけばいい、そうすれば彼に二度目の死は訪れない」というセリフ、心がこもっていて良かったです。

Q.『dele』の5話やこれからに期待することを教えてください。

次回はドラマの意図なのか、山田孝之と柴咲コウ、菅田将暉と橋本愛というふうに、それぞれカップルのような感じでいろいろ語り合うようです。

その中で圭司と祐太郎の過去の話をいろいろ聞けるのかなあとワクワクしています。

今までdeleの二人は特に過去を取りざたすることもなく、仕事仲間プラスアルファくらいでやってきたのですが、見ている側としては過去も知りたいとずっと思っていました。

1巻話題にだけ上がっていた祐太郎のすごい秘密、圭司の病気にまつわる話など、知りたいことが満載です。

スナフキンさん(50代)
深読みが可能な凝った内容です

ゲストの野田洋次郎さんは、出番は少なかったですが、ある意味でインパクトはありました。

ストーリーは素直にそのまま元超能力少年によるファンタジックな物語と受け取ってもいいし、あるいは深読みをすればさまざまな解釈が可能な内容です。

どうあれ実証可能なことは、そこに遺体があり、その身元が判明したことだけであって、その他はすべて推測や憶測、超能力や虫の知らせ、そして独白と、どれひとつとっても間違いない事実だと実証できるものはありません。

つまり今回のテーマは事実とか真相を明らかにするとか、そういうものではなく、納得とか理解とかもっと心の問題だったということだと思います。

それはおそらく、これから主人公ふたりが、自分と向き合うための序章として用意されたのだろうと感じます。

Q.『dele』の5話やこれからに期待することを教えてください。

次には圭司の元恋人が出てくるようです。演じるのは柴咲コウさん。山田孝之さんとの共演が楽しみです。

元恋人が出てくるとていうことは、いよいよ圭司のこれまでについても光が当たるということなので、どんな過去があったのかなど興味津々です。

圭司の次は当然、祐太郎の筈です。少しずつ二人の生き様が明らかになっていくのでしょうが、ドラマタイトルからして、彼らは何をdeleしたいのか、あるいはしてきたのか、そこが見どころになるのではないでしょうか。

rinnさん(20代)
圭司と祐太郎の二人にドキドキした

超能力を持った男性が病気で倒れてしまったところを発見したのですが、男性はイラストを描いていたことと、会社にメールが届いていたことがきっかけでその人の真意を探ろうとした祐太郎と圭司の二人だったのでとても優しいと思いました。

その男性は昔天才超能力少年として騒がれたのですが、番組でイラストを描いたところが間違っていたため嘘だとマスコミに叩かれてしまったのがきっかけでテレビに出ることがでなかったのが残念だと感じてしまいました。

その少年はある人物を探してほしいといった少女にうそを付く理由が隠されていたのと、その真実を伝えることができたのでとても良かったと感じました。

祐太郎と圭司の二人がとった行動に感動してしまいました。

Q.『dele』の5話やこれからに期待することを教えてください。

削除依頼していた男性が倒れてしまったので調べていた祐太郎だったのですが、そのことを女性に知られてしまったため削除依頼を取り消すと言われてしまうのでどうなるのかとても気になりました。

さらに、圭司の元恋人と会うことになるので、どうして一年に一回会っているのかとても気になるところだと感じました。

二人の関係とは一体どういう仲なのかとても気になるので楽しみにしてします。

次回も解決することになるのかとてもドキドキしています。

ふななさん(50代)
日暮のイラストに込めた想い

圭司が受けた依頼人は、元天才超能力少年日暮。

いつも冷静というより、冷たい印象の圭司が、日暮のファン。

一生懸命、スプーン曲げをしている姿は、可愛かったですね。

ファンである日暮の死を確認し、また、削除を依頼されていたデジタルデータを、見ることは、いつもの圭司らしくないですね。どちらかというと祐太郎かなと。

日暮の残した物は、子供時代に書かれたイラスト。

そのイラストは、日暮にとっては、この世に出ることがないと思って、死んでいったのでしょうね。

かつて、超能力を使ってみた光景。でもその当時の少女には、伝えることを止めた少女の父親が、母親を殺してしまった光景。日暮の辛い気持ちが、とてもよく理解出来ます。

また、日暮が残した「人は2度死ぬという」言葉。1度目は、自身の命が無くなったときというのはわかります。

でも、2度目の、人の記憶から、無くなったときというほうが、なんだかショックな気がします。

Q.『dele』の5話やこれからに期待することを教えてください。

データ削除を依頼していた男性のパソコンが、操作されなくなって72時間。

祐太郎が確認に。一方、圭司は元恋人に、1年に1度会いに行くと。

なぜ、別れた恋人と、それも、1年に1度会うのでしょうか。それは、圭司が、車イスであることに、繋がっているのでしょうか。

また、祐太郎が、調査に行ったところ、事故で意識不明に。

それは、データ削除に関係しているのでしょうか。

そして、そのデータには、何が残っているのでしょうか。

そして、その依頼人の恋人に、正体を知られた祐太郎は、どうその状況を乗り越えていくのでしょうか。




おわりに

今回は、『dele(ディーリー)』4話の見逃し動画の無料視聴方法や視聴率や感想をご紹介しました。

放送後一週間以内ならTverで、そして一週間以上経っていたらU-NEXTで見ることができます。

U-NEXTでdele(ディーリー)の動画を見る方法!

U-NEXTに新規登録する

初回登録特典の600ポイントを使用して無料で『dele(ディーリー)』4話の動画を無料で見る

(※2018年8月17日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しない場合、無料期間が終わる前に解約してください。)

では、『dele(ディーリー)』4話を楽しんでくださいね。

 

★今すぐ『dele(ディーリー)』の動画を見る!【放送後翌週水曜から配信】★

↓ ↓ ↓

U-NEXT

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。