サバイバルウェディング9話のネタバレあらすじ!さやかと宇佐美が接近!?【波瑠主演】

こんにちは、ハナです。

前回は、祐一がついにさやかにプロポーズしてくれましね。

あーよかった。って思いましたが、9話では新婚生活をインドで過ごすことを告白されてしまい、さやかは路頭に迷ってしまいます…

さやかはどんな決断を下すのでしょうか。

 

では、「サバイバルウェディング」の9話のあらすじをご紹介します。

ネタバレを含みますので、ご注意下さいね。

スポンサードリンク

サバイバルウェディングの8話のネタバレあらすじ!

https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/story/09.html

インドに一緒にいってほしいんだ。

結婚して下さいとプロポーズした祐一にはい。と答えたさやか‥海辺でキス‥気になる9話は・・・!?

 
 

『さやかこれからもよろしく』レストランで乾杯する二人

今、1番幸せなのは私だ!と心の中で叫ぶさやか‥にっこり微笑む祐一。

 
 

転勤っていっても2.3年ぐらいだろうしバンガロールは街中だし、そして妄想が止まらないさやか。

 

さやかの妄想
王子:結婚早々インドで苦労かけたな。日本に帰ってたら家を建てよう。

さやか:犬を飼ってもいい?

王子:そうだな。そろそろ子供も欲しいな!

さやか:うふふふ‥ラブラブ妄想が止まらない‥

 
 

現実に戻り…祐一とさやかの会話は続く。

祐一:さやかに伝えられて良かったよ

さやか:もっと早く言ってくれれば良かったのに‥これからは夫婦になるんだから。

祐一:でもなかなか言えないよ。会社やめてインド行くなんて‥

 

インドの説明をしている祐一、実は会社をやめてインドの田舎チェンマイで開業をする事、はじめ運営資金は貯金を切り崩してになるけど、指輪で結構使っちゃったんだって嬉しいそうに話す祐一。

永住してもいいと思っていると‥

 

舞い上がり過ぎて大事な所聞き忘れた!!と心の中で叫ぶさやか。

現実を突きつけられ、不安が募る。

それはやっていけるの?その事業は大丈夫なの?今すぐ質問攻めにしたい‥でもやっと掴んだ幸せ壊したくない!

‥さやかは口を閉ざしてしまう。

 
 

祐一は初めてやりたい事がみつかった、父からは反対されているがやり遂げたいと熱く語る。

そんな中、心の中で普通に日本で、普通に新婚生活、送りませんか?!と叫ぶさやか。

 
 

その頃、宇佐美編集長は何やら柏木社長とバーでお話中『そんなに簡単には決められません。』なんの話なのか。

 
 

さやかは帰り道、祐一にどこが好きなの?と尋ねると知り合って短い時間だけど一緒にいると『いつも笑っていられる倉庫詰めの時、この人とならどこでもやっていけるんじゃないか?おれの結婚相手って思った。行動力、解決力、意志も強い理想的な女性!!』

 

それ誰?!

心の中で叫ぶさやか。

家に帰り自分なりに整理してみるがプロポーズされて幸せなはずなのにため息を連発する。

 
 

会社で編集長にプロポーズの報告をするさやか‥

迷ってる事を編集長に相談するが、

彼を支えてやれ!柏木社長と例の海外展開のメインスポンサー交渉中の宇佐美編集長はさやかの結婚を利用して、次回必ず!と意気込む‥

 
 

『私の結婚利用しないで下さい!』と言うさやか そして『おーい!黒木結婚が決まったぞ!!』皆に報告してしまう。

 
 

会社の同僚達に相談する。

インドで起業→優しい王子がすぐ事業が上手くとは思えない。何か分からないが、何かが引っ掛かってると言うさやか。

 
 

祐一の部屋でさやか『お茶私がいれるね。』後ろからハグ!『そんなの後でいいよ』いちゃいちゃしようとするとテレビから祐一父が女子アナを罵倒しているシーンが流れる。

消そうとするさやかにそのままでいいと父の話を始める。

孤独な父は信頼できるのは家族だけと話す祐一。

 
 

さやかは祐一を日本に引き留めてくれるかもと期待する。

祐一が淹れてくれたお茶に本人『うまっ』同時にさやかは『まっ』ず←心の中で『まことに結構なおあじで‥』嬉しそうに『おかわりいっぱいあるよ』と答える祐一であった。

 
 

(ご家族に挨拶の日)

さやかは仕事に未練はないのかって言われてしまう。

祐一は起業だけは駄目だと言い合いになる2人『ごめんなさいね。』となだめながら祐一母。

 

祐一のこのやる気は以前宇佐美編集長が言った一言が背中を押してくれたとさやかに話す祐一。

来週、柏木パパ会社の創立記念パーティーでまた話して今度こそ!と意気込む祐一であった。

 
 

さやか母に報告する。

コラムがみれなくなるのは寂しいね。

今の時代いろんな選択あるよ。

さやかは辞めてそれでいいの?と聞かれる。

 
 

前の上司原田さんがオフィスに来ていれてサバイバルウェディングの書籍化(結婚するなら)の話を持ってきてくれる。

宇佐美編集が昔の自分をかっててくれた事結婚しなくてもクビにならない事を聞かされる。

『本当にいい上司は部下の事をみているんだ大切にしないとな。』

 
 

祐一が辞表を出したことを知る栗原美里。結婚相手がさやかと聞くと絶叫!!

栗原とさやかは話す機会があり、経済力もない男の人についていくなんて私にはできない!と言われてしまう。

 
 

宇佐美から電話が入り秘密兵器のトランクを持ってこいとのご命令、店へ行くと素敵なクリスチャン.ルブタンのパンプスを発見さやかは一目惚れしてしまう

ルブタンは昔ダンサーがパンプスで踊る時、白身魚を底に貼り付けてクッション代わりに使ってた所からルブタンが出来たと説明してくれる。

 

宇佐美がなんだかんだいってさやかに履かせてくれる。

https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/story/09.html

『リズの為に頑張りますから買ってください』とおねだりすると『結婚するならな』と言う宇佐美。

『しますします』とさやかは答えた。

 
 

知らない携帯から電話 和也からだった、お母さんが階段から落ちて足を捻った。

携帯が壊れて番号がわからず和也に連絡が言った。

母に電話すると『私の事はなーんも気にせんでいい。』と結婚に賛成してくれる。

母と遠く離れる事にまたまた不安になるさやか‥マリッジブルー

 
 

バーにて同僚の多香子とゆりちゃんと話しているとゆりちゃんの彼氏はなんとマスターだったことが判明。

 
 

まだ何か話そうとするマスター話を遮るさやか達、多香子から柏木王子にも悪いから誠実にちゃんと答えなきゃ駄目だよと言われる。

 

宇佐美編集長が柏木社長と商談成立して酔っぱらってしまい、さやかに電話が‥タクシーで自宅まで送ることになったが、実は自宅はボロボロな家そして本がズラリと並んで膨大な仕事を抱えていたことにびっくりする。

寝ている宇佐美にさやかは私は普通の30代OL日本で仕事がしたい。日本で子供を産みたい。と本音をポロっとこぼす。

 
 

携帯の留守電には祐一から『インドへついてきてくれるって言ってくれてありがとうお母さんとさやかにチェンマイを紹介したい』とチェンマイの写メと留守電が残っていた。

さやかは祐一宅へ向かい、そしてドアが開くと『ごめんなさい私やっぱり‥いけない』という。

‥つづく。

スポンサードリンク

『サバイバルウェディング』9話をご覧になった方の感想

ではここでは、『サバイバルウェディング』9話を実際にご覧になった方の感想をご紹介します。

あかりさん(20代)
さやかが祐一と共にインドに行くということ

9話を視聴して感じたのは、さやかは祐一に対し、祐一に好かれようと自分の本性を隠してしまったり、自分の方が年上だということもあって祐一を支えていったからこそ、祐一からすればさやかのことを、行動力があって解決力もあって意志も強いのだと思ってしまっているのではないかということである。

そのため、祐一はこの人とならインドでもやっていけるのだと判断してしまっている。

だからこそ、さやかはインドで過ごすことに対する不安だけではなく、祐一に誤解されているということにも不安を感じてしまっているのではないかと思った。

さやかは何故編集長には自分の素直な気持ちを話せているにも関わらず、祐一には言えないのだろうかと思った。

それは祐一に嫌われたくないからなのだろうか。

さやかは祐一に自分の本当の気持ちを伝えないとどうにもならないことだと感じる。

だからこそ、最後の最後、さやかは祐一にインドに行けないというのを伝えることができてよかった。

Q.来週はいよいよ最終回です。楽しみにしていることを教えてください。

さやかは祐一に合わせて動いていくのではなく、自分の意思を大切に持つことができるかどうかが楽しみにしていることである。

さやかは本当はこうしたい、こうしたくない、という気持ちをしっかりと祐一に伝えた上で、祐一もさやかの気持ちをしっかりと汲み取ってあげる。

さやかと祐一が結ばれる未来ではなくても、さやかと祐一、両方とも自分の意思を大切にした上での行動を取ることができるようになっていれば、それで良いのだと感じる。

たかはさん(30代)
さやかの揺れる気持ちがよく分かりました

さやかは祐一からプロポーズをされますがインド行きを聞いて悩んでいました。

さやかは祐一のことは本当に好きなんだと思います。

しかし、インドに永住することへの不安や仕事への未練で悩む気持ちは良くわかります。

しかも宇佐美はさやかの編集者としての才能を認めてくれていたこともわかりました。

宇佐美がさやかに厳しく接していたのはさやかのことをかっていたからだとわかって、宇佐美のことを見直しました。

さやかは宇佐美のことを聞いてとても嬉しかったと思います。

それと同時にさやかは日本に残って仕事を続けたいという思いが大きくなったように思います。

さやかは編集長の元で仕事を続ける決意を固めました。

9話では祐一より仕事を取ったさやかですがこのまま本当に二人が別れてしまうのか気になります。

Q.来週はいよいよ最終回です。楽しみにしていることを教えてください。

さやかは編集長の元で仕事を続けたいという思いが強くなって祐一と別れる決意をします。

祐一はそれでもさやかのことが諦められずにいました。

さやかは祐一と本当に別れてしまうのか気になります。

祐一にはさやかのためにも日本に残って仕事を続けて欲しいです。

夢を追いたい気持ちは理解できますが、父親に反対されたままインドに行っても苦労するだけだと思います。

なんとか二人が別れずに幸せになれる方法を見つけて欲しいと思います。

ケンたんさん(30代)
30歳の選択…。大切なのは彼?それとも…

9話はさやかが30歳で祐一のことが好きで、出来ることなら祐一に飛び込みたい!

でも、さやかもキャリアもあって編集の仕事が板につき、認められ、結婚を間近になにもかも引き下がれない!

30歳の女性のその気持ちとても共感できます。今結婚前提につき会う人がいてその人とのことが将来を考えているところですが、30歳ともなると親のことや身近に頼れる日とがいなくなると…。

等勢いだけでは乗り切れないこともわかって来る年頃なのですよね。

これからさきのことをいろいろ考えて踏みとどまってしまう気持ちもよくわかります。

編集長も含め周りの人も何とも人間味があって、ここでさやかが仕事をやめてキャリアを潰してしまうのか私までしあわせになってほしい反面、なんとか日本に残れないかと祈るような気持ちで見ています。

ここまで毎週ご褒美にみたい!これのために週末まで頑張れるようなドラマに久々に出会いました。

Q.来週はいよいよ最終回です。楽しみにしていることを教えてください。

30歳という節目でここで、さやかがどのような決断をするのか…

私は祐一と結婚することをもちろん願っていますが、さやかが本当の幸せを手に入れるためにはどうするべきなのか…

いろいろな葛藤と戦いながら一大決心をして、祐一に伝える最終回です。結婚は価値観も育ってきた環境も異なる二人が結ばれる場面で、二人がお互いのことをわかり合ってお互いが幸せになる道を考えて決断をする場面なのでさやかが祐一の告白をどう受け止めるかが見どころです。

ゆずさん(30代)
力をくれる!?不思議なドラマ。

9話全体を通して、もどかしいような、気になる展開が続きます。

日常の生活を通して悩み、また進む事。

祐一との未来に悩むさやかの姿につい自分の気持ちを重ねて「わかる、わかるよ」「頑張れ」と応援するつもりで視てしまう…。

ドラマを視ているのに、自分のリアルな生活で置き換えて考えて「こういう時はこう考えて後悔しないようにしよう」とか「ああいう時はこうしてみよう」など、何となく「前に進む力」を与えてくれているような気がします。

ドラマ中に出てくるメッセージや格言のようなものがそうしてくれるのかもしれません。

編集長、いい事言いますね。

また、ドラマで着用している服やアクセサリーがおしゃれで参考になります。

「自分も綺麗になりたい」そういう面でも進む力をもらっている気がします。

力を与えてくれるなんとも不思議なドラマ。次回の展開が気になるところ。

最終回、どうなるのでしょうか。楽しみです。

Q.来週はいよいよ最終回です。楽しみにしていることを教えてください。

さやかがどのような選択をするのかが気になる。

これに尽きます。結婚は人生の中でも最大の選択かもしれない。

改めて思います。後悔しないように、納得の行く選択をして欲しいです。

そして、編集長の思い。何を考えているのか。恋愛にはならないかもしれないけれど、さやかとの関係性も気になります。

それからファッションも要チェックですね。服や小物、色使い。ロブタンの靴の行方も。

個人的な希望としては編集長のポリシーやうんちくなど聞くと前向きになれるので、出てくると嬉しいです。

前をむいて未来を進めるように、スッキリと終わって欲しい!応援しながら楽しんで視たいと思います。

アヤミンさん(30代)
30の女性にとって選択すべきものは?!

9話は、さやかが30歳で祐一が本当に好きで迷いなく祐一に飛び込みたい!

でもさやかもキャリアもあって編集の仕事が板につき認められ、結婚を間近にいろいろと引き下がれない!!

30歳としてその気持ちとても共感できます。

今、結婚前提に付き合う人ができてその人と一生居たいと思いますが親のことや、身近に頼れる人がいなくなると…周りのこともこれから先のこともいろいろな感情が混じり合って踏み出せない気持ちとてもわかるのです。

編集長も含め、周りの人がなんとも人間味あふれる人たちでここで、仕事を辞めてキャリアを潰してしまうのか…私まで幸せになってほしい気持ちの反面、なんとか日本に残れないかと祈るような気持ちで見ています。

Q.来週はいよいよ最終回です。楽しみにしていることを教えてください。

30歳という節目でここで、さやかがどのような決断をするのか…

私は祐一と結婚することをもちろん願っていますが、さやかが本当の幸せを手に入れるためにはどうするべきなのか…いろいろな葛藤と戦いながら一大決心をして、祐一に伝える最終回です。

結婚は価値観も育ってきた環境も異なる二人が結ばれる場面で、二人がお互いのことをわかり合ってお互いが幸せになる道を考えて決断をする場面なのでさやかが祐一の告白をどう受け止めるかが見どころです。

Blizzzzardさん(10代)
さやかの幸せを応援してます。

前話ではみんなの憧れのキラキラ王子様である祐一からまさかのプロポーズをされてゴールインできたと思いガッツポーズをし、さやかの幸せに嬉しかったです。

だけど、9話では結婚と仕事の間でさやかの心が揺れ動いてしまいハラハラドキドキする展開が多かったです。

宇佐美編集長ともっと仕事をしたいというさやかに対して、確かに宇佐美編集長のような上司とならずっと一緒に楽しく仕事をしたいと思うかもしれないなと思いました。

そうすると心が揺れ動くのもわかる気がしました。

だけど、和也との辛い経験を乗り越えてやっとこの人だったらと思えるようなステキな人と出会えて、祐一と相思相愛で幸せが目の前なのだからそれを逃してはいけないとも思いました。

さやかと祐一との間にあるモヤモヤしたものが私の心の中でもモヤモヤして最終回ではどんな結果になるのか、心を晴れやかにすることができるのかすごく気になりました。

Q.来週はいよいよ最終回です。楽しみにしていることを教えてください。

祐一と結婚か宇佐美編集長との仕事か、さやかがどちらを選択するのかすごく気になります。

私の思いとしては祐一とさやかが2人で支え合いながら幸せに楽しく暮らしてほしいなとおもっています。

だけど、さやかがどちらを選んだとしても悔いなく幸せにって欲しいと思います。

最後にはさやかが笑顔で頑張っている輝いている姿が見られればいいなと思います。

また、祐一の開業という夢も叶えられて前に進んでいる姿が見たいです。

さやかと祐一だけではなく、千絵梨と涼太の2人の展開も最後はどうなるのかふごく気になります。

サバイバルウェディングの主題歌であるC&Kの「ドラマ」が最後に流れて、心がスッキリする展開で終わってほしいなと思います。

サバイバルウェディングの最終回/10話のあらすじ

では気になる「サバイバルウェディング」の最終回/10話のあらすじを見ていきましょう。

悩みに悩んだ挙句、「インドに一緒に行けない」と祐一に告げたさやか。

「riz」で宇佐美と一緒に仕事を続けたいという自分の本心と、祐一の挑戦を支えられそうにない自分の弱さにウソがつけなくなったのだ。

一方、祐一は美里からコラムの“王子様”が自分だと教えられ、原稿を再読。

さやかの仕事への熱意と女性としての魅力を再確認した祐一は、惣一にインド行きを許してもらおうと宣言するが、そんな祐一にさやかは何も言うことができない。

翌日、さやかは宇佐美と一緒に柏木コーポレーションの創立記念パーティへ。

宇佐美はさやかの結婚を追い風に、「riz」の海外展開のスポンサーになる柏木コーポレーションとのつながりを深めようと目論んでいた。

そんなパーティの席で、改めてインド行きを惣一に願い出る祐一。

だが、惣一は息子の話を聞こうともしない。

さやかは2人の間を取りなそうとするが、逆に結婚に対する自分の覚悟のなさを指摘され……。

最大の壁にぶち当たる2人。

さやかはこのまま結婚をあきらめてしまうのか?

祐一は、独立をあきらめてしまうのか?

そして、人生の岐路に立たされた愛する部下のために、宇佐美が取った驚きの行動とは!?

果たして、最後にさやかが選ぶ“幸せ”は、仕事か、結婚か…!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/story/




おわりに

今回は、9月15日に放送された「サバイバルウェディング」の9話のネタバレあらすじをご紹介しました。

30代って仕事もやりがいが出てきて楽しくなる時ですよね。

そんな時に結婚して仕事を辞める選択をするのには、かなり勇気が必要ですね。

祐一にはもう少しさやかのことを見てほしいなと思いました。

最終回/10話待ち遠しいですね!

では、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。