岡田健史の本名や出身高校大学は?彼女や身長体重は?

2018年10月から始まるドラマ『中学聖日記』で、有村架純さんと共演する岡田健史さん。

 

今回のドラマの役に至るまでに、一年間のオーディションを勝ち抜いたそうですよ。

そして、ドラマの中では有村架純さんとキスシーンもあるのだとか。

有村架純さんファンには何とも悔しい展開ですね。

 

今回は、そんな役をつかんだ岡田健史さんさんについて本名や学歴、彼女や体のサイズをまとめました。

スポンサードリンク

岡田健史さんの本名やプロフィール

https://www.hochi.co.jp/

芸名 岡田健史(おかだ けんし)

本名 水上恒司

生年月日 1999年5月12日

年齢 19歳(2018年9月現在)

出身 福岡県

趣味 筋トレ

岡田健史さんの本名は、水上恒司さん(みずかみこうし)です。

芸名と本名は、名前が少し似た感じですね。

 

冒頭にも書いた通り、岡田健史さんは俳優としての経歴は全くのゼロです。

なんと2018年3月まで高校生で、卒業と同時に上京しています。

ついこの間まで、部活に熱をそそぐ高校生だったんですね。

 

でも実は、中学1年生の時からスカウトは受けていたようです。

ただ、演技に興味がなかったため、断っていたんだとか。

 

ところが部活を辞めると、演劇部からのオファーがあり、役を演じる機会を得ました。

その時に写真がこちらです↓

https://sohseikan.exblog.jp/25909101/

 

そんな中で自分自身の中の眠っていた役者という才能が目覚め、俳優を志願したそうです。

実際演じた特攻隊員で、県大会にも出場していました。

 

イケメンという武器は強いですね。

 

そして高校卒業後、両親の反対を押し切って芸能事務所のスパイス・パワーと契約し現在にいたります。

 

今は演出家の塚原あゆ子さんに演技のレッスンをマンツーマンで受け、腕を磨いている最中だそう。

とはいえ、まだまだ表舞台にたったことがないので、緊張しているようですね。

ですが、有村架純さんに応援のメッセージをもらい、ほぐれつつあるという、なんともうらやましい環境にいらっしゃいます。

スポンサードリンク

岡田健史さんの出身高校や大学はどこ?

岡田健史さんの出身高校は、は長崎県の創成館高校です。

 
 

創成館高校と言えば野球が主に注目されていて、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

過去に何度か甲子園に出場したことがありますね。

 

岡田健史さんも、野球部に所属し没頭していたそうですよ。

 
 

もともと地元は福岡県なのですが、野球がしたくて長崎に移住。

ポジションはキャッチャーでした。

誰にも真似できないオリジナルのフォームがあり、その姿もカッコいいのでクラスでも人気者だったんだとか。

 
 

岡田健史さんの在学中には、2015年の夏に甲子園球場で一回戦を突破。

2017年には九州の大会で初優勝し、念願だった明治神宮大会へ初出場し準優勝しています。

 
 

キャッチャーは頭脳プレーが出来る人じゃないと、成り立たないポジションなので、岡田健史さんは機転が利く方かもしれませんね。

高校時代、すごくイケメンでしかも野球の注目の的として学校の中で話題になり、そのためか卒業式では代表で答辞を務めたという経験もお持ちです。

 
 

 
大学進学に関しては情報がないので、現在学業はされていないと思われます。

いきなりのヒロインの相手役に抜擢で、勉強する余裕はなさそうですね。

 
 

岡田健史さんに彼女はいる?

岡田健史さんはとてもイケメンでスポーツ万能。

モテてたと思いますし、女性が放っておくわけありませんよね。

実際、中学卒業の時には制服のボタンが全部なくなったそうですよ!

 

ずばり、彼女はいるのでしょうか。

 
 

調べてみましたが、まだ彼女に関する有力な情報は得られませんでした。

 

高校時代は野球に没頭していたそうなので、恋愛する暇はなかったかもしれませんが、今後は分からないですよね。

ただ、デビューしてすぐにスクープなんてあると、これからの俳優人生に大きく関わってくるので、しばらくは“女性と2人で…”ということはないでしょう。

 
 

一方で、どんな方とお付き合いされるのかも興味があります。

現在はまだ「好きなタイプ」などわからない状態なので、インタビューやテレビでの発言も要チェックですね。

ということで、岡田健史さんの彼女に関する情報は、今後新しいことが分かり次第更新していきます。

岡田健史さんの身長や体重は?

最後に、岡田健史さんの身長や体重を調べてみました。

身長⇒180㎝

体重⇒67㎏

でした。

 

高身長のわりには体重は意外と軽いなと思ったら、高校卒業後に10㎏減量したそうです。

「中学聖日記」では中学生役を務めるので、19歳の体では少し無理がありますからね。

仕事のための体づくりをされたのだと思われます。




おわりに

野球少年がユニフォームを脱ぎ、俳優になりました。

しかもデビューしてすぐ、ドラマの大事な役で第一歩を踏み出すという…

異例の大抜擢にドラマが始まる前から不安視する声もありますが、応援したい気持ちでいっぱいです。

今後も一俳優としてどんどんドラマに出て素晴らしい俳優さんたちと共演し、自分自身をもっと磨いて成長していって欲しいと思います。

人生まだまだですから、今後の活躍に期待したいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。