靴の乾燥を急ぎでする方法って?ホテルでの速乾アイテムとは?

15a588e4b2e717c59ad5803b1e31a083_s
15a588e4b2e717c59ad5803b1e31a083_s

全国各地で、フェスがいろいろと開催されていますね!

その多くが野外で行われることが多くて、とっても解放的で楽しいですよね。
 

でも突然の雨で全身ずぶ濡れになってしまった!!

服や帽子などは乾燥機に入れたり替えがあるから大丈夫!

と言っても、靴の替えがない!

明日もまたフェスがあるのにどうしよう…とお困りですか?
 

そこで今回は、新しく買うわけにもいかないし、どうにか明日までに乾かしたい!と言うときのために、身の回りにあるものを使って早く乾かせる方法をご紹介していきますね!

スポンサードリンク
  

ホテルでの靴乾燥の仕方~限られたアイテムで乾燥する方法~

1日目のフェスが終了して、ホテルに戻ってどうにか早く靴を乾かしたい!

でも、ホテルには限られたものしかないのでどうしよう?と言うときに、こんな方法がオススメです。
 

まず、靴の中に中敷きがあればはずしてください。

靴本体と中敷きを別々に乾かした方が早く乾かすことができますよ。
 

部屋にあるアイテムで、すぐに思いつくのが「ドライヤー」ですね。

温風の方が早く乾かせますが、靴の種類によっては接着面がはがれたり、生地が変形してしまう場合もあるので、あまり近づけないようにしましょうね!

冷風であれば近づけても問題ありません。
 
 

エアコンやヒーターなどあれば、そちらも使えますよ!

ハンガーを使って風が当たるところに置いておきましょう。

温風が出るのであれば、ドライヤーと同様にあまり近づけ過ぎないようにしましょうね。
 
 

ドライヤーなどである程度乾いたな~となったら、お風呂場に置いておくのも早く乾かせます。

この時、つま先部分を下にして立て掛けるようにすると良いですよ!
 

長靴などの長い靴は、ふくらはぎ部分の筒になっている所に空のペットボトルを入れて空気の通りを良くします。

そしてつま先部分を上にして置いておきましょう。水分が下にいくので早く乾かすことができますよ!

また、新聞紙があればクシャと丸めたものを、すき間がないように靴の中に敷き詰めておくのも新聞紙が余計な水分を吸ってくれるので早く乾かすことができます。
 

ただ、水分を吸った新聞紙を入れっぱなしにしておくと意味がないので、こまめに代えましょうね。
 

ホテルでは新聞を常備している所がほとんどだと思うので、使わなくなったものをもしかするともらえるかもしれませんね!

フロントへ状況を説明してみるのも良いかもしれません。
 
 

靴用の乾燥機があれば一番手っ取り早いのですが、なかなかそうもいきませんよね。
 

そんなときは、手動の乾燥機を試してみてください。
 

乾いたタオルに靴をくるみ、ヒモや太めのゴムでしっかりと結びます。

コンビニなどのビニール袋に入れて、袋をグルグルと振り回します。
 

遠心力で水分を吹き飛ばせるので、靴を入れるときは上面が外側にくるように入れましょう!

意外にもホテルで限られたアイテムでも、靴を乾かせる方法があるんですよ!

1つだけではなく、複数を組み合わせてみると、効果抜群です。

スポンサードリンク

靴の乾燥におすすめアイテムはキッチンペーパー!使い方は?

8308953fdd0ef29af0a5dcda6e075cc9_s

以上では、新聞を丸めて靴の中に敷き詰める方法もご紹介しましたが、最近ではご家庭で新聞をとっていない所も多いようですね。

ホテルや外出先でも、読まない新聞をわざわざ買うのももったいないですよね。
 

かといって、ティッシュやトイレットペーパーを使うとなっても、生地が薄くてすぐにボロボロになってしまってそのカスがまた厄介になるでしょう。
 

読まなくなった本やタウン紙なども、新聞の代わりに使うことができますが、これもやはり外出先では少し難しいかもしれません。
 
 

そこでオススメなのが、キッチンペーパーです。

新聞紙と同様に丸めたものを靴の中にすき間なく敷き詰めて、こまめに代えましょう。
 

コンビニやスーパー、ドラックストアで簡単に購入出来ますし、あまったらティッシュ代わりにも使い回しが可能ですよ!
 
 

キッチンペーパーは油や水分を吸収する用に作られているので、ティッシュやトイレットペーパーよりも生地がしっかりとしています。

また、新聞紙よりも水分を吸収する力が強いのでオススメなんですよ。

<<私の体験>>

私も先日関西で3デイズフェスがあった時に、キッチンペーパーを使いました。

なんと3日中3日も雨が降ってしまって、スニーカーがずぶ濡れ+ドロドロでした。
 
 

その時には、まず、ホテルの外で歯ブラシを使って、だいたいの泥を落として、その後にホテルの浴槽でお湯であらいながしました。(洗面の方だと、詰まりやすいので注意です!)
 

そして、『手動の乾燥機』後に、キッチンペーパーを靴の中に敷き詰め、ドライヤーを当てながら乾かしました。

この方法だと、かなり完璧に乾かせましたよ。
 

ま、次の日にはまたドロドロになってしまうのですが、朝は乾いた靴で会場に乗り込みたいですもんね。

 

ですので、フェスに泊まりで行く時には、キッチンペーパー1本と歯ブラシは必ず持参してくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

靴が濡れて、泥で汚れてしまった時、ホテルで乾かす方法は、

・キッチンペーパー

・ドライヤー

が必須アイテムです。

急な雨で靴が濡れてしまっても、焦らずにご紹介した方法を試してみてくださいね。

そして、フェスも思い切り楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。