なかほら牧場グラスフェッドバターの値段や通販は?【青空レストラン】

こんにちは、ハナです。

 
 

1月27日のテレビ番組「青空レストラン」で、

なかほら牧場の『グラスフェッドバター』が紹介されます。

 
 

私はバターとかマーガリンとか大好きで、

パンにもべったりつけてしまうのですが、

グラスフェッドバターは食べたことがありません。

 

なかほら牧場のグラスフェッドバター、

食べてみたいですね。

 
 

というわけで今回は、このなかほら牧場の

『グラスフェッドバター』について、

 

●グラスフェッドバターの値段

●グラスフェッドバターの購入場所は?

●グラスフェッドバターの通販やお取り寄せはできる?

●グラスフェッドバターを作るなかほら牧場の場所は?

 

などについてチェックしていきます。

では早速みていきましょう!

スポンサードリンク

グラスフェッドバターの値段

引用元:https://nakahora-bokujou.jp/product/

 

「青空レストラン」に登場する

グラスフェッドバターは、

『なかほら牧場』で製造されているものです。

 
 

なかほら牧場のグラスフェッドバターは、

93g100gのサイズで販売されており、

 

これらの商品の値段は、

93g:紙容器:2,160円(税込み

100g:密封瓶詰め:3,240円(税込み)

100g×2個:密封瓶詰め:6,480円(税込み

となります。(2018年1月27日時点)

 
 
 

スーパーで一般的に見られる

雪印とかよつ葉のバター150gが、

安いときで300円前後から買えることからすると、

 

ずば抜けて高価なことがわかりますが、

それだけ希少で価値があるってことでしょう。

 
 

手のかけ方や味やこだわりなど、

番組を見られると思いますが、

やはり高価になってしまうのも分かるような気がします。

スポンサードリンク

なかほら牧場のグラスフェッドバターの販売場所は?

では、青空レストランに登場した

なかほら牧場のグラスフェッドバターを買いたいと思ったら、

どこに行けばいいのでしょうか。

 
 

調べてみると、以下の店舗で

販売されているようです。

 
 

●直営店

【東京】

◆松屋 銀座本店 地下1階

・住所:東京都中央区銀座3-6-1

・営業時間:10:00~20:00

・取扱品目:牛乳、ヨーグルト、プリン、カップアイス、スイーツ、肉製品、バター、ソフトクリーム、ハチミツ

 

◆東武百貨店 池袋店 プラザ館 地下2階

・住所:東京都豊島区西池袋1-1-25

・営業時間:(月~土) 10:00~21:00 / (日・祝])10:00~20:00

・取扱品目:牛乳、ヨーグルト、スイーツ、肉製品、バター、ソフトクリーム、ハチミツ

 

【名古屋】

◆JR名古屋タカシマヤ 地下2階

・住所:名古屋市中村区名駅一丁目1番4号

・営業時間:10:00~20:00

・取扱品目:牛乳、ヨーグルト、プリン、カップアイス、スイーツ、肉製品、バター、ソフトクリーム、ハチミツ

 

◆星が丘テラス ザ・キッチン

・住所:愛知県名古屋市千種区星ヶ丘元町15-5

・営業時間:10:00~20:00

・取扱品目:牛乳、ヨーグルト、プリン、カップアイス、スイーツ、肉製品、バター、ソフトクリーム

 

「青空レストラン」の放送終了後は、

品切れになりそうですね。

 
 

在庫があるかどうかは、直接店舗に

問い合わせてみて下さい。

 
 

また、時には、店舗での期間限定の

出店もあるようです。

 

ただし、取扱品目にバターがあるとは限りませんので、

問い合わせて確認して下さい。

●放送後のイベント(一部)

・北海道帯広市 藤丸百貨店

2018.01.25~2018.01.30

 

・大分県大分市 トキハ本店

2018.01.25~2018.01.30

 

・北海道函館市 丸井今井函館店

2018.02.02~2018.02.13

 

・青森県八戸市 中合三春屋店

2018.02.16~2018.02.22

など

 

なかほら牧場のグラスフェッドバターの通販・お取り寄せは?

なかほら牧場のグラスフェッドバターは、

ご覧の通り幾つかの店舗に置いてありますが、

なかなか買いに足を伸ばせない方もいますよね。

 
 

その場合、通販でお取り寄せすることが

できないか調べてみました。

 

すると、なかほら牧場のグラスフェッドバターは、

通販で購入することが可能なようです。

 
 

●93g

 

●100g

 

●100g×2個

 
 

実際に購入した方の口コミを見てみると、

 

・こんなに美味しいバターは初めて食べた!

・クセがなく油っぽくない。

・特別感があって贈答用おすすめだと思いました。

・ちょっとお値段は高いけど、希少性があるのでしかたないかな。

 

という感じでした。

 
 

バター自体の質や味は満足だけど、

お値段が・・・ということですね。

 
 

普通のスーパーのバターを買っていると、

そう思うのも理解できます。

 
 

私もそう思いましたし。でも、

希少性を考えるとこのお値段になるのも

無理はないですね。

 
 

なかほら牧場では、グラスフェッドバターの他に、

牛乳、ドリンクヨーグルト、ロールケーキ、

カレー、プリン、カップアイス、牛肉なども

販売されています。

 

これらの商品も通販が可能です!

こちらから商品をご覧いただけます。

なかほら牧場

グラスフェッドバターを作るなかほら牧場の場所は?

「青空レストラン」で紹介されたなかほら牧場は、

岩手県岩泉町にあります。

 

住所:岩手県下閉伊郡岩泉町上有芸水堀287

 
 

なかほら牧場があるのは、

標高700~850mの約110ヘクタールの牧場で、

24時間放牧で乳牛が飼育されているのです。

 
 

日本の多くの乳牛は、牛舎で飼育されていますが、

なかほら牧場では牛舎はなし。

 
 

また、餌は配合飼料ではなく、

その牧場の野芝や野草を食べているそうです。

 

搾乳は、朝夕2回、牛が自ら山をおり搾乳小屋へ。

 
 

また、自然交配、自然分娩、母乳哺育と、

すべて牛本来の自然な行動に任せているのだとか。

 
 

なかほら牧場では、このように

とても自然に近い形で育てられた牛から出る乳で

様々な製品をつくられているそうです。




おわりに

「青空レストラン」では、グラスフェッドバターを

どんな風に料理に使われるのか楽しみですね。

 

はたしてビールに合うものができるのでしょうか。

 
 

私としては、ぜひバターだけではなく、

プリンなども食べてみたいものです。

関西で催事があるときは、

言ってみたいと思います。

 

では、最後まで読んでくださって

ありがとうございました。

 

1月にテレビで紹介された美味しいもの!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。