スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)の動画フルの視聴方法!

こんにちは、ハナです。

2018年6月29日にスターウォーズシリーズの新作映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が公開されますね。

となると前作や過去のスターウォーズシリーズが気になる方も多いのではないでしょうか。

 

今回はその中でも、『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』を今すぐ手軽に見る方法をお伝えしていきます。

★今すぐ『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)の動画フル(日本語吹き替え・字幕)を視聴する★

↓ ↓ ↓


(※2019年5月27日まで)

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』について

ではまず『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』について見ていきましょう。

公開日:

・オリジナル版

1983年5月25日(アメリカ)

1983年7月2日(日本)

 

・特別篇

1997年3月14日(アメリカ)

1997年7月26日(日本)

 

上映時間:133分、136分(特別版)

 

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』は、『スター・ウォーズ』シリーズの実写映画本編の3作品目です。

ルーク・スカイウォーカーを主人公とする3部作のうち、エピソード5の『帝国の逆襲』の次の最終章『エピソード6』にあたります。

日本では『ジェダイの復讐』として公開されていましたが、2004年の「スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX」の発売時から『ジェダイの帰還』へ変更されました。

 

余談ですが、2018年6月26日には、『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』でハリソン・フォード演じるハン・ソロが使用したブラスターのうちの一つがラスベガスのオークションで55万ドル(約6000万円)で落札されています。

時代を超えてもまだ尚、世界中のスターウォーズファンを引き付けていますね。

あらすじ

https://video.unext.jp/

惑星タトゥイーンへと向かったルークとレイアは、大悪党ジャバ・ザ・ハットに捕らえられていたハン・ソロの救出に成功。修行を続けるため再び惑星ダゴバを訪れたルークは、ヨーダから驚くべき自身の出生の秘密を明かされる。一方、反乱軍は帝国軍が衛星エンドアに第2のデス・スターを建造しているとの情報をキャッチし、これを打ち破るため大規模な作戦を展開する。レイアやソロは、エンドアの原住民イォーク族の力を借り、デス・スターを守るバリア施設破壊を目指す。そしてルークは、ダース・ベイダーを暗黒面から目覚めさせようと、単身帝国軍のもとへ乗り込むが……。
https://eiga.com/movie/45859/

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の感想(ネタバレなし)

独自に「スターウォーズ」で好きな回を調査したところ、圧倒的に票が多かったのは『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』でした。

その理由と感想をご紹介します。

seisenyukaさん(50代)
親子を取り巻き、翻弄してきた力に終止符が打たれ、絆を取り戻す。結局この親子は強い絆でずっと結ばれ続けてきたのだ、と親子のかんの愛情を再認識させてくれる。

登場するキャラクター(原住民、クリーチャー)も特徴的で、愛らしい。

また、原住民と協力して帝国軍と戦うなど、部分的にも全体的にも明るい未来を予感させる内容に好感が持てる。

いわゆる新3部作ができてからエンディングの登場人物が変わってしまったが、元々のものは手放せず、いまだにVHDで持っている。

ダークサイド万歳さん(40代)
なんといっても恐るべき、そして愛すべきヴィランにして、シリーズの影の主役ベイダー卿の物語が完結するからです。

もちろん、ルーク、レイア、ソロ達だけではなく銀河にとっても大きなターニングポイントになりますが。

ベイダー卿が幼少時から辿ってきた苦難の日々と、愛を知るがゆえに踏み外した道、そして愛ゆえにまた再びライトサイドへと戻ってきて…。

ろくに話したことすらなかった父親、育ての親の敵でもある父親、その良心を信じ続けたルークにも胸打たれます。

クライマックスシーンでは本来主役のはずのルークを完全に食いますが、そこがまた泣けるのです。

ルーカス監督が、スター・ウォーズはダース・ベイダーの贖罪の物語と語った理由がよくわかります。

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画フル(日本語吹き替え・字幕)を今すぐ見る方法

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画を今すぐ見る方法は、インターネットを介して動画を見られる動画配信サービスを利用することです。

 

その動画配信サービスとは、

U-NEXT

 

U-NEXT(ユーネクスト)は、同じようなサービスの中ではトップクラスの動画数を誇る上、人気の雑誌やこっそり見たい大人用の動画も見られるマルチな動画配信サービスです。

それが、手持ちのスマートフォンやタブレットやパソコンから、今すぐ簡単に申し込めて、今すぐ『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』や他の動画などを見ることができるようになるんですよ。

 

また、『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』は日本語字幕と日本語吹き替えのどちらも楽しむことができます。

 

では次から、U-NEXTの特徴をもっと詳しくお伝えしていきます。

★今すぐ『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画フル(日本語吹き替え・字幕)を視聴する!★

↓ ↓ ↓


(※2019年5月27日まで)

U-NEXTの特徴は?


 

では、U-NEXTにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

特徴① 初回登録時に31日間無料サービスがある

U-NEXTは、月額1990円(税抜き)かかりますが、初めて登録するときには『31日間無料サービス』が適用され、登録時から31日間は無料で使用することができます。

だから、今日登録すれば、31日間の間に解約することで今日から31日間は月額料金を払う必要がありません。

 
 

特徴② 初回登録特典として、600ポイントのプレゼントがある。(有料期間には)毎月1200ポイント付与される

U-NEXTの動画の中には、見放題の動画もありますが、ポイント(課金)を使って見る動画もあります。

ですが、初回登録特典として600ポイントもらえるので、それを使うことで複数の動画を無料で見ることができるのです。

 
 

特徴③ U-NEXTの動画配信本数が110,000本以上ある中から、ドラマだけではなく、映画やアニメにも見放題作品や、雑誌なども読み放題作品を期間中無料で視聴できる

上の画像のように多くの動画があり、新しく追加される動画もたくさんあります。

 

また、女性向け、男性向け、スポーツ、ビジネスなど様々なジャンルの雑誌が約70種類そろっていて、それも読み放題です。

わざわざ雑誌を買ったり、コンビニで立ち読みする必要がなくなります。

読みたいところだけを、じっくり自分の時間に読むことができるんですよ。

私も本屋やコンビニで立ち読みする時間がないし、買っても雑誌の内容全部に興味があるわけじゃないので、U-NEXTを使って“つまみ読み”しています。

※雑誌の読み放題のサービスを利用するためには、「BookPlace Reader」という専用のアプリをインストール後、一度U-NEXTの公式サイトからどれか1つ雑誌を読み、「BookPlace Reader」のアプリでログインIDとパスワードを入力してください。

 
 

特徴④ オフラインでも動画を楽しめるダウンロード機能がある

U-NEXTのアプリをスマートフォンやタブレットに入れると、見たい番組がダウンロードでき、オフラインでも視聴することができます。

他にも多くのVODがありますが、ダウンロード機能があるVODは数少なく、これも大きな特徴と言えます。

 

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』もU-NEXTならダウンロードができるので、外出先でも見ることができますよ。

オンラインで見るよりも通信量が少なくて済むので、私も積極的にダウンロードしています。

※ダウンロードした動画をオフラインで視聴できる期間が、動画によって違いますので、U-NEXTで確認してください。

※ダウンロードできない動画もありますので、U-NEXTで確認してください。

 
 

特徴⑤ 4アカウントまで利用でき、家族で使える

家族でそれぞれ見たい番組って違いますよね。

そういう時に便利なファミリーアカウント。

子供が使用するときには、課金する動画の購入制限や、R18指定や大人用の動画の視聴制限ができるので、知らない間に課金されたり、過激な動画を見られることがありません。

 
 

特徴⑥ 高品質と音と映像を楽しめる

動画を見る時に、画質が悪かったり、音が聞こえづらかったりするとストレスですよね。

ですが、U-NEXTではデータ通信料を最小限に抑えたい場合は最低画質を、とにかくきれいな画面で見たいという場合には高画質を選択することができます。

★今すぐ『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画フル(日本語吹き替え・字幕)を視聴する★

↓ ↓ ↓

U-NEXTで『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画フル(日本語吹き替え・字幕)を見る方法

U-NEXTで『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画フルを見る方法

U-NEXTに新規登録する

②U-NEXTから『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』を選択して視聴する

(※2018年6月26日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しない場合、無料期間が終わる前に解約してください。)

『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画はDailymotionやPandoraで見られる?

無料動画共有サイトで代表的なDailymotionやPandoraですが、こちらでは『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』を見ることができませんでした。(2018年6月26日時点)

 
『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』で探すと、いくつかの動画がありましたが、どれもフルで見られるものでもなく、本編でもありません。

 

ですが、今後パンドラやデイリーモーションなどで手軽に見られるようになっても、私は絶対におすすめしません。

なぜなら、次のような理由があるからです。

1、違法にアップロードしてある
2、低画質
3、広告が多い
4、ウィルスに感染する恐れがある広告がある可能性がある

 

この中で一番怖いのは、4番目のウィルスの感染です。

 

実は私も以前上記のような無料動画共有サイトでドラマを見ていたことがありますが、動画の途中でも広告が画面半分に出たり、急にパソコンの画面が固まって再起動を余儀なくされることもありました。

 

また、何度もパソコンのセキュリティツールが警告を出してくることがあり、最終的には、手間がかかるのと、ウィルスに感染するのを恐れて、無料動画共有サイトで見るのはやめました。

 

こういったデメリットや危険なこともありますので、見られる際は注意してくださいね。

 

私だけではなく、こういった経験をされている方も多く、SNSではこんな投稿もありました。

 

危険にさらされながら『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』を見るより、先ほどおすすめした「U-NEXT」でご覧になったほうが安全でかつドラマに集中して楽しめますよ!

hana
違法な無料動画サイトで『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』を見たために、パソコンやスマートフォンがウィルスに感染したり故障したら、かえって高い料金が発生してしまいそう…。
\今すぐ『スターウォーズ最後のジェダイ』の動画フル(日本語吹き替え・字幕)を視聴する/

↓ ↓ ↓

おわりに

今回は、1983年に公開され今でも人気を誇る『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の日本語吹き替えと字幕を安全に見る方法をお伝えしました。

U-NEXTで『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』の動画フルを見る方法

U-NEXTに新規登録する

②U-NEXTから『スターウォーズエピソード6(ジェダイの帰還)』を選択して視聴する

(※2018年6月26日時点の情報です。配信されているかどうか、U-NEXTで確かめてください。また、有料期間に継続しないならば、無料期間が終わる前に解約してください。)

最新作『ハン・ソロ』も楽しみですね。

では、最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。