鹿沼絵里の現在は介護ヘルパー!両親や子供(娘・息子)について!

こんにちは、ハナです。

 
 

12月15日のテレビ番組「爆報THEフライデー」に

鹿沼絵里さんが出演されます。

 
 

鹿沼絵里さんといえば、俳優の古尾谷雅人さんの妻。

 
 

古尾谷雅人さんはすでに亡くなられていますが、

鹿沼絵里さんは古尾谷さんが残した借金を返すために

日々励まれているようです。

 
 

今回は、そんな鹿沼絵里さんの現在の姿や

両親や子供などご家族のことを

チェックしていきます!

スポンサードリンク

鹿沼絵里さんのプロフィール

引用元:https://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/W93-0850.html

引用元:https://news.goo.ne.jp/entertainment/talent/W93-0850.html

 

本名:古尾谷登志江(ふるおやとしえ)

生年月日:1952年12月1日

年齢:65歳(2017年12月13日時点9

出身:東京都

 

鹿沼絵里さんは、高校在学中に

スカウトにより芸能界デビュー。

 

初出演は「太陽にほえろ!」だったそうです。

 
 

その後「秘密戦隊ゴレンジャー」「サインはV」などの

テレビドラマに出演するも、

鹿沼絵里さんの多くのファンはその後20代後半

1970年代~1980年代で出演した

セクシー系の映画のファンが多いのだとか。

 

とてもグラマラスで美しかったのでしょうね。

 
 
 

1982年、共演者だった古尾谷雅人さんと30歳で結婚。

 

硬派な役で一躍人気になった古尾谷雅人さんは、

その時には順風満帆で、

約1億5000万円のマンションを買い、

自宅兼事務所としていたそうです。

 
 
 

しかし時代はトレンディドラマがブームで、

硬派な役を望む古尾谷雅人さんは、

嫌な仕事は断り選り好み。

 
 

その結果、

徐々に仕事がなくなっていきました。

 
 

マンションのローンに加え、住民税も滞納、

さらに、古尾谷雅人さんが立ち上げた

芸能事務所もうまくいかず、

借金は総額3億円に膨れ上がったそうです。

 
 

その時には、古尾谷さんは酒におぼれ、

鹿沼さんにDVをするようになっていました。

 
 

また、自身の父の遺産相続を巡って

頭を悩ませていたようです。

 
 
 

そして、2003年に古尾谷雅人さんは自死。

 

借金だけが残ったそうです。

 
 
 

私はアラフォーなので、

古尾谷雅人さんのドラマを見ていましたが、

あまり笑うことのない、真面目な役を

されていたのを覚えています。

 

そんな背景があったとは、悲しいことだと感じます。

スポンサードリンク

鹿沼絵里さんの現在は介護ヘルパー!病気も患ってる?

旦那さんである古尾谷雅人さんが亡くなられた後、

借金は鹿沼絵里さんが引き継いだそうです。

 
 

古尾谷雅人さんの生前にも、

借金の返済のために元女優の身でありながら、

スナックでアルバイトもされていました。

 
 
 

また、1998年45歳の時にホームヘルパー1級の資格を取り、

介護ヘルパーとして働き始めます。

 
 

更には、古尾谷雅人さんの死後、

ご自身でも2006年に神楽坂にスナックをオープン。

 

しかし、これも2010年に閉店してしまいます。

 
 
 

色々手をつくされた後、60歳あたりから現在に至るまで

介護ヘルパーとして老人保健施設と、

グループホームで働かれているようです。

 
 

2015年時には、『週5日、朝7時から夕方6時まで』

契約社員や、アルバイト待遇で勤務。

 
 

古尾谷雅人さんの死後14年たった今も、

借金返済のために奔走されている様子が伺えます。

 
 
 

鹿沼絵里さんの病気は?

しかし、2017年に入り「大動脈解離」を発症し、

体に障害が残っているようです。

 
 

「大動脈解離」は

大動脈解離は、血管のいちばん内側にある内膜に亀裂が入り、そこから血液が一気に流れ込み、次の中膜が裂けて剥離を起こす病気

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/75.html

 

近頃だと声優の鶴ひろみさんが

このために亡くなられニュースになっていました。

 
 
 

鹿沼絵里さんの場合、原因については、

古尾谷雅人さんのDVや自死によりストレスがかかり、

心臓が悪くなったのではないかと

番組ではおっしゃっていました。

 
 

古尾谷雅人さんの死後には、

アルコールの量が多くなり、高血圧に。

 
 

しばらく酒は止めていたけれど、

2016年に娘さんが結婚し、

お祝いの席で酒を飲んだことが発端でまた解禁。

 
 

毎晩コップ1杯の酒を呑むようになっていたそうです。

しかし、大動脈解離を発症した後は、

完全に禁酒されているようです。

 
 
 

鹿沼絵里さんは、古尾谷雅人さんから、

顔から血が出たり肋骨を折るほどの

DVを受けていたそうですが、

警察には通報されませんでした。

 
 

また、人生かけての借金の返済、

そして病気・・・

 

これは愛情と言っていいのでしょうかね、

私が決めることではありませんが、

とても複雑な気持ちです。

鹿沼絵里さんの両親は?

鹿沼絵里さんの両親が

どのような方だったのかは分かりませんが、

古尾谷雅人さんの死後、2年間の間に

亡くなられたということでした。

 
 

しかも両親ともに自死。

 
 

母親は、骨粗しょう症を患った末に、

父親は、母親を追って

とのことです。

 
 
 

鹿沼絵里さん自身もその時には50代前半で

更年期障害で辛い時だったそうです。

 
 

数年の間に大事な人を次々に亡くされ、

とてもつらい日々をお過ごしだった

のではないでしょうか。

 

当時の鹿沼絵里さんの心中は想像しきれませんが、

とても胸が痛くなります。

鹿沼絵里さんの子供(娘・息子)について!

鹿沼絵里さんと古尾谷雅人さんの間には、

2人の子供さんがいました。

 
 

娘さんは、「水野快令」という芸名で、

モデルをされていましたが、

すでに引退し、現在はジュエリー関係の仕事を

されているようです。

 
 

そして、2016年に一般男性と結婚されているとのこと。

 
 
 

一方、息子さんは「高藤疾士(たかとうはやと)」

という芸名で俳優をされていましたが、

すでに引退し、ファミレスでアルバイトを

されているようです。

おわりに

鹿沼絵里さんが元気なうちに早く借金がなくなり、

お幸せに過ごされるといいですね。

 

今後のご健康を心から願っています。

 
 

では、最後まで読んでくださって、

ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。