目黒さんま祭り2018の日程や時間は?待ち時間や場所は?

毎年9月に東京都内で開催される『目黒さんま祭り』は、落語の【目黒のさんま】という噺にちなんで、さんまを楽しむということが始まりです。

このお祭りはまだ数十年と歴史は浅いですが、特に地元の人々にはとても愛されているお祭りの一つです。

実は2つある『目黒さんま祭り』ですが、今回は両方の日程や場所、待ち時間について紹介していきたいと思います♪

スポンサードリンク

目黒さんま祭り2018の日程や時間は?

目黒さんま祭りとは、目黒で焼きさんまの無料配布が行われるお祭りのことです。

 

実はこのお祭りは2回あります。

 
 

一つは

目黒駅前商店街振興組合の主催する『目黒のさんま祭り』。

 
 

そしてもう一つは、

目黒区民まつり実行委員会が主催する『目黒区民まつり』の中のイベントの一つとして開催される『目黒のさんま祭り』

となります。

スポンサードリンク

目黒さんま祭り(目黒駅前商店街振興組合)の日程や場所は?

では2018年の『目黒のさんま祭り』の日程や場所を確認していきましょう。

目黒さんま祭り(目黒駅前商店街振興組合)

http://www.owarai.to/meguro/

 

ふるまわれるさんまは、岩手県宮古港直送新鮮さんまで7000匹。

それを和歌山県みなべ町産の本格備長炭で焼かれます。

その炭火焼きさんまと、徳島県神山町直送「芳醇すだち」と 栃木県那須塩原市高林直送辛味大根の「大根おろし」をお供にたべるんですよ。

 

◆日程:2018年は9月9日(日)

(毎年9月の第1もしくは第2日曜日)

◆時間:10時から14時

◆場所:

目黒駅東口、目黒駅前商店街

東京都品川区上大崎2~3丁目

JR山手線・地下鉄「目黒駅」東口下車

http://www.owarai.to/meguro/

目黒さんま祭り(目黒駅前商店街振興組合)の待ち時間や整理券について!

『目黒のさんま祭り』は毎年3万人以上が訪れるビッグイベントです。

 

この人気の理由には、炭火焼きさんま無料配布、新鮮生さんま無料配布、目黒のさんま寄席無料、といった無料のイベントがたくさんあるのです。

 
 

そんな目黒駅前商店街振興組合主催の「目黒さんま祭り」、無料のさんまを手に入れるためには、早朝から並ぶことが必至のようです。

 

基本的にこのお祭りは、2~5時間並ぶことが当たり前とされているようですので、どうしても無料のさんまを手に入れたい方は、朝6時頃から並ぶことをオススメします。

 

無料配布は10時からで、昨年は11時過ぎには無料配布が終わってしまったようです。

遅くても10時頃には列に並んでいないと、せっかく並んだのにさんまを貰うことができなかった、という事態にもなりかねませんのでご注意を。

 
 

実際にいかれた方のSNSをのぞいてみると…

凄い行列ですね!

覚悟して臨んでください!

目黒さんま祭り(目黒区民まつり)の日程や場所は?

では2018年の目黒区民まつりで開催される『目黒のさんま祭り』の日程や場所を確認していきましょう。

目黒さんま祭り(目黒区民まつり)

http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/25104614/index

目黒区民まつりの『目黒さんま祭り』でふるまわれるさんまは、目黒区の友好都市・宮城県気仙沼市から届きます。

その数は、5,000匹。

目黒の名物目黒川沿いで新鮮なさんまが炭火焼きされます。

 
 

◆日程:2018年9月16日(日)

◆時間:10時から15時30分

◆場所:

田道公園広場

東京都目黒区目黒1-25-8

【電車】JR東急目黒線「目黒」駅より徒歩約10分

【バス】東急バス権之助坂バス停・田道小学校入口より徒歩5分

 
 

目黒さんま祭り(目黒区民まつり)の待ち時間や整理券について!

『目黒区民まつり』でもさんまの無料配布は行われています。

 

こちらのお祭りも、毎年3万人以上の人出があり、多くの人でにぎわっています。

ただしこちらのお祭りは整理券が存在します。

 
 

残暑厳しい9月に長時間並ぶことはとても大変です。

長時間並ぶ行列の解消のため、事前にリストバンドとさんまの引換券の配布が行われます。

そのリストバンドをもとに、さんまの配布時間帯を区切っており、配布時間のギリギリまで他の場所でお祭りを楽しんだり、涼しい場所で休憩できます。

 

ですが、そのリストバンドさえも早い段階で品切れになる場合があります。

 
 

リストバンドのおすすめの受け取り時間帯は午前7時から8時頃です。

遅くても10時までには受け取っていないと、品切れの可能性は大でしょう。

では、目黒区民まつりの『目黒さんま祭り』の様子を見てみましょう。




おわりに

毎年、この無料のさんまを求めて多くの人が訪れ、その人数は毎年増えてきています。

早朝から長時間並び、9時頃には猛暑になっている時期ですので、熱中症対策をしっかりとし、体調管理も気を付けましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

1 個のコメント

  • 暑いからって水分補給し過ぎるとトイレがほとんど無いのでエライ事になりますよ。
    特に田道公園の方はある一定の場所過ぎ以降列から抜けたらリストバンド受け取り出来なくなるので。

    あと目黒駅前・田道公園共にずっと立ちっぱなし。
    足元はヒールの無い靴で立ちっぱなしでも疲れない物のチョイスを。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。