入学式の母親のバッグ!形や色とサブバッグの大きさ!失敗体験あり!

a0990_000810

a0990_000810
お子様のご進学、おめでとうございます。

それに伴い、
入学式の準備もお忙しいでしょう。お疲れ様です。


そんな中、入学式でのママの服装は決まっても、
バッグや小物などを悩む方も多いものです


そこで今回は、
入学式に持っていく母親のバッグについて、
形や色をまとめました。


また、私の息子の初めての入学式に参加した時に感じた、
サブバッグの失敗経験なども書いています。


入学式の初めてのママは、
ぜひ参考にして下さいね!

スポンサードリンク
  

入学式の母親のバッグはどんなのがベスト?

入学式の時に母親が持つバッグは、
フォーマルなものをおすすめします。


例えば、
冠婚葬祭に使えるような黒のバッグや、
結婚式に持っていくような清楚なバッグなどの

無地でシンプルなバッグです。


黒のフォーマルバッグだったら、
このようなものがいいでしょう。


また、清楚なバッグだったら、
このようなものがいいでしょう。

(これはとても人気があります。 入学式間近は品薄になりますので、お早目にどうぞ
 私も買えずにくやしい思いをしました。それはさておき・・・)


いくら荷物が多くても、
一応形として持っておくのが基本です。



入らなかった荷物は、後に書いているような
サブバッグを持って行ってくださいね。




また、無地でシンプルでも、
ブランドバッグで、ロゴが付いているものは、
カジュアルな位置づけなので控えましょう。



高価でよいバッグかもしれませんが、
お祝いの式には合いません。


そういうものを持っていると、
ちょっと浮いてしまう可能性もあります。

ロゴがなく、清楚なものであればOKです。


高価でなくても、
きれいなフォーマルバッグはたくさんあるので、
そういうものを持って行ってください。


スーツとその場に合うような
すっきりさわやかな感じでいきましょう。




一つ持っていると、
冠婚葬祭やお食事会などの
きちっとした場に使い回せます。


歳を重ねると、そういうバッグの出番も増えるので、
ぜひ持っておいて下さいね。

こちらも参考にして下さい。

入学式の母親のバッグの色は、コーデ次第!

入学式の母親のバッグの色は、
靴の色とあわせるのがフォーマルの基本です。



靴が黒ならば黒のバッグ、
靴がベージュならばベージュのバッグ

という感じです。


同色系で合わせるのが、
見た目もすっきりしてスマート
です。



だけど、それは基本であって、
あなたのお好みでもいいでしょう。




それでもし、
手持ちの靴とバッグの色が違えていれば、
髪飾りや、コサージュの色と合わせることをおすすめします



そうすることで、
すべてがバラバラの色の時よりも、
すっきり合いますよ。




私の場合は、
靴はシャンパンピンクの靴にして、
バッグは薄いピンクのバッグにしましたよ。

どちらも入学式より前の結婚式の時に使用したもので、
新調しませんでした。

おそらく、
次の娘の時も同じ組み合わせで行きます。

スポンサードリンク



今息子の入学式の時の写真を見返してみると、
他のお母さんも黒やベージュ系が多いです。

だから、私のも「浮いている」という感じはしませんでした。

入学式の母親のサブバッグってどんなの?!

入学式に持っていくサブバッグも、
悩むところですよね。


入学式の母親のフォーマルバッグは、
いろいろ詰め込むには小さいですよね。


フォーマルバッグには、
携帯電話やハンカチ、小さい財布くらいしか
入らないのではないでしょうか?



だけど、持っていくものって意外と多くありませんか。

・カメラ(三脚を持つ人も?!)
・スリッパ
・カイロやスカーフなどの防寒グッズ
・水筒(ペットボトル)

などなど、
あれもこれも「持って行っておいた方がいいんじゃないか」って。

うん、確かにこれって必需品なんですよね。

でも、フォーマルに合うサブバッグって?



これには、私の経験をお話します。

私は、息子の入学式の時は、A4サイズも入るくらいの、
いわゆるセレモニー用のサブバッグ(縦30センチ×横28センチ、マチ11センチ)を持っていきましたが、
ぜんぜん足りませんでした。


暖かい日だったので、防寒グッズはいりませんでしたが、
それでも、スリッパとペットボトルですでにいっぱいになりました。


学校に着いたら、スリッパを履くので、
一旦すっきりしましたが、
帰りは、たくさんのプリントをもらいまたパンパンに。


もう一回り大きいものか、
さらに折り畳みのサブバッグを持って行っておけば良かったと思いました。

こういうものが、フォーマルな席には合いますが、
もしこのくらい小さいバッグならば、

もう一つ折り畳み式のサブバッグ
持っていくことをおすすめします。





他のお母さんを見ると、
A4が入るような大きいものを持っていらっしゃいました。

(上に兄弟を持つお母さんはほぼ持っていました。さすがだ・・・)


と言っても、カジュアルすぎない、
革や、合成素材のバッグです。


その時に、
フォーマルにこだわり過ぎず、
そういうものでも良かったのか!」と思いました。





こういった私の経験から、

小さなフォーマルサブバッグにパンパンに
詰め込んで不恰好になるより、

その場に合うような大きめのバッグで、
手に持つバッグを少な目に、
そしてスマートに持った方が素敵
だと言えます。


中には、紙袋とかスーパーで使うようなエコバッグを使う方もいますが、
子供の門出を祝う席には合いません。

おすすめは、このようなバッグです!


こういうものだと、1つで全部入っちゃいます。
旦那様もいらしていれば、持ってもらうといいですね。



こういうのも色々入って、スーツにも合いますよ。
普段使いもできます。



いろいろ吟味してくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

入学式に伴い、服装から小物まで母親もいろいろ悩みますね。

そういう時は、
フォーマルの基本に沿ってそろえるといいですね。


だけど、ガチガチに考えすぎず、
手持ちのものや予算や実用性で、
柔軟に選ぶことをおすすめします。

特に奇抜や派手過ぎではない限り
浮いたり、イタくなることはありませんよ。

よい入学式になりますように!



◆関連記事◆
入学式の母親の服装のマナーと流行のセット!色は明るめが必須?

小学校の入学式での男の子の服装の基本!靴はローファー?靴下は何色?

小学校の入学式の女の子の服装!靴は運動靴OK?靴下とタイツどっち?

卒園式の時のコサージュの位置や向き、つけ方のコツでバッチリママに!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。