台風の時の通勤の服装と靴はコレ!長靴OK?

taihu3

社会人になったら、台風だろうが関係なし。

台風の日に会社に行くとすると、電車が遅れたり、スーツや靴、カバンがビショビショに濡れてしまい余計に大変ですね。
 

そんな中、どんな服装で通勤すればいいのか悩む方も多いものです。

そこで今回は、私の旦那もやっている、台風の時の通勤の時の服装と靴のアイデアをまとめました。

迫りくる台風に備えて、準備しておいてくださいね。

スポンサードリンク
  

台風の時の通勤のおすすめの服装は?

普段からスーツで通勤している場合には、スーツを着ていくパターンと、スーツ以外の服を着て行って会社で着替えるパターンがあります。

どちらがいいのか、次を参考にして決めてくださいね。
 
 

◆スーツの場合

会社について、着替えるタイミングが無い場合や直に営業先に行く場合には、スーツで行きますね。

しかし、スーツが濡れてしまうと、蒸れてにおってしまったり、スーツがへばりついて不快感を感じてしまいます。

そうならないためにも、次のような対策を試してみてください。
 

<<対処方法>>

・ スーツの上からウィンドブレーカーを着て、雨風が激しい時にはさらに大きめのレインコートを着る

・ カッターシャツと肌着は替えを持っていき、着替えられるタイミングで着替える

 
 

◆スーツ以外の服の場合

スーツ以外での通勤OKなら、スーツは手持ちにして、普段着にレインコートなどを羽織るのがおすすめです。
 

しかし、普段着と言ってもジーンズは避けたほうがいいでしょう。

なぜなら、ジーンズが濡れて重くなり、持ち帰る時に不便だからです。また、体にへばりついて、不快感もありますね。

その点、チノパンや綿素材のパンツや暑ければ短パンにすると持ち運びも楽で、快適です。
 

<<対処方法>>

・ かさばらない普段着を着て、その上からウィンドブレーカーやレインコートを着る

 
 

それぞれ、替えのカッターシャツや肌着や靴下は持っていきますし、忘れにくいですが、タオルを忘れがちです。

電車に乗る前や、会社についた後には身体や頭を拭くために、必ず持っていってください。

また、濡れた服やタオルを入れる、ジッパータイプの袋(圧縮袋でも可能)もお忘れなくです。
 
 

私の旦那さんは、普段はスーツで通勤していて、台風の時には、スーツにレインコートを羽織っていっています。

予め台風が来るとわかっている時には、前の日に会社に変えのスーツを持っていって置いておき、当日には普段着にレインコートを着て行っています。
 

また、スーツの時には、レインコートを着ると、汗をかくので、袋にカッターシャツと肌着と靴下など着替えを入れて、持って行きます。

ここで活躍するのが、『圧縮袋』です。
 

圧縮袋を使うことで、かさばることも無くずっとカバンの中に入れておくことが出来ますし、汚れた服も圧縮袋にしまっておけるので便利ですよ。

スポンサードリンク

台風の時の通勤の時の靴は?長靴でOK?

tihu4
台風の時には、雨も降りやすく、革靴は濡れてしまいますよね。

特に台風の時の雨はひどくて、足首くらいまで水に浸かる場合もありますね。
 

そんな時には私の旦那さんの場合は、古い革靴に防水スプレーを振って、替えの革靴を持って行ってくか、ひどい雨なら長靴を履いていっています。
 

旦那さんに聞くと、男性でも大雨の日に長靴で行かれている方も多いようです。
 

長靴でも、会社に着いて履き替えるならば、マナー違反にもなりませんし、事情は皆わかるはずです。
 

かえって、濡れた靴で一日中過ごすのは、蒸れたり臭ったりするだけでなく、濡れているので気持ち悪く仕事に集中できなかったりします。
 
 

また、雨や雪などは、革靴を傷める原因になってしまうんですよね。

革製品は、雨や雪・水に濡れると、柔らかくなってしまい革が傷つき雨や水のシミができやすくなります。
 

ですので、旦那さんはたとえ古い靴でも、防水スプレーをして行くのです。
 

防水スプレーの効果は、大雨の時には、気持ち程度のものですが、しないよりはマシです。

また次に大雨のときにも、代替えの靴として役目を果たしますので、大事にしてくださいね。
 

<<こちらも合わせて読まれています>>

一晩で速乾!革靴が雨で濡れた時に乾かす方法と消臭方法!

スポンサードリンク

まとめ

台風の中、通勤する時の服装は、次のとおりです。
 

①服が濡れない、レインコートを着用する。

②カッターシャツ、肌着、靴下の着替えとタオル、ビニール袋を持っていく

③古い革靴を履くか、雨量が多い時には長靴を履く(革靴は持っていく)

 

台風情報が出たら、当日の朝に慌てないように前もって準備しておき、台風や雨対策をしてください。

どうぞお気をつけて通勤してくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。